スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8回清瀬フォークジャンボリー

2016清瀬

今年もお呼び頂けました、清瀬フォークジャンボリー。
城野兼一くんという清瀬の若者が、なんとおやじ世代のフォークソングに感化されて、とうとう手作りで始めてしまった音楽イベントです。
「戦うおやじの応援団」の惜しみない支援もあって、関係するアマチュアオヤジから、城野くんの心意気に感じたプロまでが集まって演奏します。
その裏には、更にこのイベントを陰に日向に支えてくれる、沢山の人たちがいます。
ほんのわずかなご縁で、このイベントに関われたことは奇跡のようなもの。
滅多にない大舞台なので、丁寧に勤めさせていただきます。

今年はツアーとか諸般の事情で、プロの出演者が減った一方、福島のあたたかデュオ、イン・ザ・ウインドとも久し振りの共演。楽しみです。
また、持ち時間も少し増え、選曲に悩んでいます。
高田渡さん担当なのですが、彼の曲は一曲の時間が短くて、結局覚える曲数がのします。
リクエストもあって、覚えにくい曲にも挑戦。
あと二週間ちょっとだっ。励めよ、わし!!

ザ・リバース・バンド・フェスティバル


ザ・リバース・バンド・フェスティバル

すごく素敵な音楽イベントなのに、まだネットで検索しても2件だけしかヒットしませんっ。
賞金総額100万円のアマチュア音楽イベントです。
ジャンル不問、カバーでもオリジナルでもOK。
とにかく、福島を賑やかにしまい、という感じです。
ぼくは審査音源の録音がネックでしたが、
関係某氏の
「デジカメで撮ったのでもいいんだよ」
とのひと言に、その気になっています。
福島にかかわりたいっ。
ちょっとずく出してみっペか。

画像のPDFはこちら

フォーク長屋

高校生の時、家の近くの電信柱に「フォーク長屋」という音楽サークル(?)のライブポスターが貼られていた。
当時は楽器をいじるわけでもなく、聞く音楽は歌謡曲ばかりの田舎青年だったし、それほど関心はなかったのに、妙にその情景が印象に残っている。
ギターを覚えて田舎に帰ってきたとき、長屋メンバーの人たちといろいろ接触もあったけど、どちらからも何故か近づくことはなく、かといって避けることもなく、ストレスのない間柄で過ごしてきた。
最盛期は30人を超えるメンバーがいたという。
現在の実況はよく知らない。
けど、前述の電信柱のポスター…いまなら「フライヤー」程度の印刷物の印象があって、なんだかいつも気になっている。
実は、いろんな経緯があって、現メンバーの多くは、ぼくとおなじ「戦うオヤジの応援団」に籍を置いてもいる。
というわけで、ゆうべは、もしかすると初めて「フォーク長屋」の定期演奏会に顔出しをしてみた。
昼の桜徘徊でくったくただったけど、でもなんだかたのしかったな。

20160403_190000.jpg
20160403_190327.jpg
20160403_192818.jpg
20160403_201211.jpg

演奏力も安定してるし、オリジナルもすばらしい。
カバーもすてきだ。
これは少しこちらからも積極的にアプローチして、「応援団」としてもっと外部にも引っ張り出したいし、外からも混ざりに来て欲しい。
もったいない。

というわけで、これからはまた面白い展開を目指します。

あ、そうだっ。
彼ら全員といい、土曜の松山さんと言い、ギターチューナーを使わないんですねっ。
かっこいいっ。
自分の耳では難しいけど、ちょっと心がけてみようかな。
む、松下SETさんもヤマダモリト兄もそうだ!
鍛えようっ。

松山隆宏@Tama 2016.04.02

半年ぶりの松山隆宏さん、OAでありました。
曲も好い、ギターも好いけど、なによりさ、ステージング? MCが最高。
参考になります。
「アーティスト」じゃなくて「エンターテイナー」。
すごい刺激です。

OAでは、いつもの20分枠と思っていったら、リハ終わってからマスター
「今日は30〜40分お願いね」
って、おいおい、今言うなよ、みたいな。
必死であと4曲ひねりだし、ぶっつけ本番でした。
こういうとき、やっぱレパートリーリストがいるねー。うかつでした。
なんとかこなしましたが、自分的には30分が精一杯だなと再確認。
それ以上やりたいなら、松山さんから勉強しないとね。

彼とは4月でおない年。学年では1つ下だけど。
いやー、打ち上げも面白かったなー。
もうひとかたのOA、K2Qとその仲間が入って、平均年齢下がってたけど、マスターが肴になって盛り上がりました。
飲み屋でそのまま泊まるって、のんび荘とスペースTama、病みつき。
アルコール残ってますが、3時まで飲んでたから二日酔いじゃないぞー。

P1130393.jpg
P1130394.jpg
P1130396.jpg
P1130401.jpg
P1130404.jpg

P1130408.jpg
P1130411.jpg
P1130418.jpg
P1130421.jpg
P1130426.jpg
P1130428.jpg

奥さん接待・諏訪「1977」

先週26日の土曜は、我が家の奥さん接待で、いつもは単独行の上諏訪同伴でした。
子どもが出来て以来、初めての育児放棄外泊w。

諸般の事情でゆっくり諏訪湖畔散策とかは中止で、宿へ入ってすぐに「やきもち」へ。
宿はこちら。

「やきもち」では歓待して頂きました。
お酒も肴も絶品。
手作りの塩から…いか、ホタルイカ、最高でした。
築地直送のウニも最高。
特筆はホヤ。現場へ行かないと食べられない味でした。

8時前に「1977」、オープンマイク。
奥さんも気に入ってくれたみたいです。

P1130282.jpg
P1130285.jpg
P1130294.jpg
P1130298.jpg
P1130309.jpg
P1130315.jpg
P1130323.jpg
P1130333.jpg
P1130344.jpg
P1130346.jpg
P1130348.jpg


がばちょとかみさんにしかられたらしいけど、覚えてない(^_^;
P1130308.jpg

きれいどころ。
P1130311.jpg

P1130318.jpg
P1130334.jpg

「1977」、また同伴しますっ。
プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州辺境在住のシンガーソングイラストレーターであります。
イラストレーターはプロですが、シンガーソングは趣味です。

イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
お仕事はこちらから。
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/


音楽は、アコースティックギター・ミュージックなら何でも好きですが、特にラグタイム&カントリーブルースがお気に入り。
ギターの師匠は中川イサトさんですっ。
Ry Cooder、Bruce Cockburn、高田渡と武蔵野周辺、有山じゅんじの浪速周辺といったあたりが大好物です。
音楽指針は「ライブは宴会,歌は酒の肴だ!」。
いつも楽しく前向きな音を出しています。

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。
片道2時間ぐらいでしたら、ほいほい出かけて演奏してます。

動物はあまねく好きですが、特に猫とカエルと蜘蛛が好きです。
乗り物はプロペラヒコーキがお気に入り。複葉機から単葉機への過渡期とか、いいですねっ。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。