FC2ブログ

「皿まで月間」なのだっ。

大塚さん

昨夜は大塚まさじさんのライブだった。
良かったー。
前日から「のんび」泊まりだとか。
久しぶりのGGBの面々とまったり鑑賞。
大塚さんの「スタンダード」で構成された、「合唱モード」の選曲だった。
先夜のGWANさんもそうだったけど、場内大合唱というのも、これはこれでいいもんだ。

というわけで、今月はずっと踊り続けている。
今週は、東京清瀬まで走って行った。
明日をも知れないコジンジギョウヌシに許された、自由な日々ならではだ。
そして昨夜の鑑賞ライブに続き、明日は恒例「のんびライブ」。
いよいよ季節は深まり、朝は3度なんて日々なので、明日からは屋内開催のNon PAのオープンマイクである。

来週はなんと、湯河原のアダルト・ダイニング・バー…要するにおっちゃん、おばちゃんたちが、楽器弾いて飲み且つ食うというスペースなのだが、「樂」という知り合いの店が、開店一周年と言うことで、記念ライブパーティーにお招きを頂いた。
ご当人は、おそらく気軽なダメ元お声がけだったかもしれないが、実はその日11月15日が誕生日の私、これはいい記念と、その気になってしまった。
高速を走りついでも4時間以上の彼方だ。
泊まりは確保してくれ、そのうえバースデーミニライブコーナーと会費の割引までしてくれるというので、いそいで母ちゃんを説得して、参加決定となった。
どうせなら紅葉を楽しみながら南下し、鳳来から三遠南信道のしっぽに入って、東名へとつないでいこう。
そうすると5時間以上か。それでも全然いいや。

と、ここで気がついてしまったっ。
翌日は伊那の「KANOYA」でのブルース・オープンマイクに参加予定だった。
どうする?  キャンセルするか??
いやいや、ここはせっかくだ。
何しろ今月は誕生月ではないか。
毒食えば皿まで月間でいこう。
湯河原から箱根とかゆっくり経由して、直接伊那に入ろう。
連泊っ。
もはや奥さんは何も言わない。

ライブが続く、なんてのは都会の方々にはふつーかも知れない。
しかし、山間辺境でそうしようとすると、泊まりになったり、少なくとも2時間前後以上の移動を伴うことになるのだ。
なかなか覚悟がいるのですっ。

でもはい、楽しみです。
あとは12月まで何もございません。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州在住のシンガーソングイラストレーターで。
シンガーソングは趣味、イラストは稼業です。

■イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。
日清カップヌードル「謎肉祭」シリーズのパッケージイラストを担当しています。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/

■音楽はソロ、アコースティックギターのフィンガーピッキングで歌います。
ブルースから昭和歌謡まで、オリジナル、カバー半々くらいの配分です。

2016年 福島「The Reverse Band Festival」3位入賞
2017年NHK-FM「熱血! 夏のフォークおやじバトル」ソロ部門優勝
2018年 飯田市「The FINAL」審査員特別賞

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。

お声掛けいただければ、どこへでも演奏にお伺いします。
どのような趣向でも、たいがい対応できます。
アマチュアですので、ギャラは基本的に無用ですが、遠方の場合は交通費などご配慮ください。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター