FC2ブログ

浮き輪から手を離す、シンガーソング編

SOHO独立してイラストレーター起業した時、「浮き輪から手を離した」って表現しました。
あの時は1年くらいは身についていた脂で浮いていられましたが、2年目、いきなり沈んで往生しました。
さいわい、いろんなことを教えてくれる人がいたので、営業努力の結果、今日まで泳いでこられました。
しかし、ここ数年、ゆっくりと沈降しています。
世間の景気もありますが、主因は営業努力の怠慢です。
地方イラストレーターの「営業努力」とは、とにもかくにもネット上の露出に限ります。
検索結果ばかりでなく、SNSや登録サイトの活用ですね。
今はSEOに没頭しています。
昔と違って、今の検索ロボットはますます精巧になり、検索者の視線に立ってほんとうに役立つ情報のあるサイトを探そうとします。
不自然な外部リンクや、無駄な検索ワードのリフレインをしているサイトなど、上位から外すどころか検索対象からも外し、それが履歴として残るらしいのです。
なので、小手先のSEOは役立たずどころか危険です。
というわけで、イラスト屋がイラストを頼みたい人の立場にたって、練りに練ってサイト再構築中。
たいへんだけど、これが面白いんだな。
いずれ結果がわかりますが、まだ時間がかかります。


さて、「浮き輪から手を離す、シンガーソング編」。
最近感じたのです。
「ああ、ステージで立って歌うとかっこいいな」
「ああ、歌詞を見ないで歌うとかっこいいな」
だったらやってみよう。
ぼくの好きなシンガーの多くは、じっくり腰掛けて、譜面台をちらちら確認しながら演奏するタイプの人が多いので、なかなか立ち上がれなかったのですが、自分は手足も短いので、座り込んでいたら目立たない。
それに空で歌っている方が、なんか気持ちがこもる気がする。
目線も上がるし。

というわけで、最近はあちこちでの演奏、だいたい立って、そして歌詞カード無しで務めるようにしています。
新しい歌も、歌詞を覚え込もうとしています。
するとですね、へぇーー、結構頭に入るものですね。
まだまだ暗記能力残っていたんだっ。
また立っての演奏スタイルも慣れて来ました。
乗ってくると、気持よく体も揺れます。
背筋も伸びます。
もちろん場所や雰囲気次第では、どっしり座ることにこだわりはないです。
歌詞はどんどん暗記ストックしたいなー。
iPhoneのメモにタイトルだけ入れておけば、それで充分でしょ。
清瀬のフォークジャンボリーも、大きなステージで背筋を伸ばし、床を踏みしめ、目をつぶって唄う予定です。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

あーーーっ

観たかったなぁ~!
那須で見せてね。

No title

那須では選曲違うけどね。
一週間に二度も山下隊長に会うんだw。
プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州在住のシンガーソングイラストレーターで。
シンガーソングは趣味、イラストは稼業です。

■イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。
日清カップヌードル「謎肉祭」シリーズのパッケージイラストを担当しています。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/

■音楽はソロ、アコースティックギターのフィンガーピッキングで歌います。
ブルースから昭和歌謡まで、オリジナル、カバー半々くらいの配分です。

2016年 福島「The Reverse Band Festival」3位入賞
2017年NHK-FM「熱血! 夏のフォークおやじバトル」ソロ部門優勝
2018年 飯田市「The FINAL」審査員特別賞

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。

お声掛けいただければ、どこへでも演奏にお伺いします。
どのような趣向でも、たいがい対応できます。
アマチュアですので、ギャラは基本的に無用ですが、遠方の場合は交通費などご配慮ください。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター