FC2ブログ

さとちえ&ビト

Space TAMAで、昨夜は群馬のさとちえさんと神奈川のビトさんの前座をさせて頂きました。
プロでもセミプロでも、ツアーを組んで全国に迎えてくれるところがある方は、我らアマとは段違い。
最近、あちこちからオープンマイク以外のお声がけをいただくようになり、ちと浮かれかけていた気持ちが吹き飛びました。
当然といえば当然。
オリジナルの世界はもちろん、発声のパワーから違うのです。
実に刺激になりました。

P1060188.jpg

TAMAのステージは本格的。
音響も照明もバッチリです。
もっと使わせともらおうっと。

P1060200.jpg

さとちえさん。前橋の「虫の音」という喫茶のオーナーで、もちろんそこはライブもできます。
独特の詩世界、ヴォーカルの圧力も相当。
そして女性らしい。

P1060202.jpg

P1060199.jpg

P1060212.jpg

続いてビトさん。
日本は広いっ。またまた独特な個性です。
唄もいいし、歌唱が民謡? 演歌? ロック? 拳回しながらのりのり。
ハマりましたっ。
声もでかいし、耳もいいんですね。
さりげなく沖縄ことば話すマスターの真似が、完璧なイントネーションっ。関西弁も自然。
そういうところに聴覚の良さが出ます。…それは歌の巧さに通じますね。

P1060215.jpg

ちょっと湯原昌幸さんに似てるww。
Azumiとも親しい様子。

P1060227.jpg

動きが激しくて…。

本当はいろいろお話したかったのですが、どうやらその日学校を休んでいた娘の風邪が入りかけていたらしく、体調不安定で撤退でした。
次回またっ。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州在住のシンガーソングイラストレーターで。
シンガーソングは趣味、イラストは稼業です。

■イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。
日清カップヌードル「謎肉祭」シリーズのパッケージイラストを担当しています。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/

■音楽はソロ、アコースティックギターのフィンガーピッキングで歌います。
ブルースから昭和歌謡まで、オリジナル、カバー半々くらいの配分です。

2016年 福島「The Reverse Band Festival」3位入賞
2017年NHK-FM「熱血! 夏のフォークおやじバトル」ソロ部門優勝
2018年 飯田市「The FINAL」審査員特別賞

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。

お声掛けいただければ、どこへでも演奏にお伺いします。
どのような趣向でも、たいがい対応できます。
アマチュアですので、ギャラは基本的に無用ですが、遠方の場合は交通費などご配慮ください。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター