FC2ブログ

イラストドレイ

福島の除染作業員とかの給料が、下請けによってすごくピンハネされているという話しは以前からありましたが、今朝中日新聞が記事にしていました。
ひどいものですね。
そこまでして金が欲しいのか。
地獄って、本当にあるって知らないんだ。
同じく中日新聞で、過労死させた企業名は公表させないという政府と高裁の姿勢。
やつらの気持ちがどこに向いてるかよくわかる事例です。
国民は家畜のようなものですか。

イラストの世界でも、最近似たような話を聞きました。
ご多分に漏れず、全体には不景気なイラスト稼業。
ただ一点賑やかなのがゲーム関係です。
ネットとかのソーシャル系。
戦国ものからファンタジーまで。ゴシックからロリまで。
クリーチャーからイケメンまで。
アニメタッチの発展形で、結構描き込みとテクニックの必要なイラストが、もの凄い勢いで求められています。

自分も描けないわけではありませんが、まあ守備範囲外と言うことで。
1枚だけ「人が足りない」というメールで描いてみたのですが、注文は厳しくギャラは安い。
以後は手を挙げません。

しかし、膨大な自称他称イラストレーターの多くは、たいがいこの手のイラストを「得意」としています。
需要も供給もバッチリ。
いや、どうやら最近は供給過剰気味の様子です。
というのも、ツィッターで「1枚500円」という制作費を目撃したのです。
そうです、普段はこの「膨大な自称他称イラストレーター」の方達、それほど需要があるわけではありません。
経験も実績も技術もないんですね。
だから、たった500円の仕事でも手を挙げてしまう。
ベテランが怒ってました「そんなもん受けるな! 全体の相場が落ちるっ」。
しかし彼らにしたら、実入りはともかく実績と経験が欲しいわけです。
というわけで、福島の除染作業員のようなドレイ的労働環境が形成されている次第です。

いつまで続くのでしょうか、ソーシャルゲームバブル。
ゲームそのものだって、20年前あたりと変わりないでしょう?
アイテム集めとイベント、レベルアップとダンジョン。よく飽きませんね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州在住のシンガーソングイラストレーターで。
シンガーソングは趣味、イラストは稼業です。

■イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。
日清カップヌードル「謎肉祭」シリーズのパッケージイラストを担当しています。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/

■音楽はソロ、アコースティックギターのフィンガーピッキングで歌います。
ブルースから昭和歌謡まで、オリジナル、カバー半々くらいの配分です。

2016年 福島「The Reverse Band Festival」3位入賞
2017年NHK-FM「熱血! 夏のフォークおやじバトル」ソロ部門優勝
2018年 飯田市「The FINAL」審査員特別賞

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。

お声掛けいただければ、どこへでも演奏にお伺いします。
どのような趣向でも、たいがい対応できます。
アマチュアですので、ギャラは基本的に無用ですが、遠方の場合は交通費などご配慮ください。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター