スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギターを弾こう企画2012年12月号「ジョンズ チューン」



NPOアコースティックギター・ローカル・ネットワーク[戦うオヤジの応援団]内企画「ギターを弾こう」2012年12月号は、John Renbournのアルバム「THE HERMIT」から「John's Tune」。採譜は例によって中川イサト師匠です。

ドロップGチューニングで、小節毎に特別難しい部分はないのですが、なかなかミスタッチをしないで弾き通すことができません。
長年ギターインストを練習し続けてきて、またこのTAB譜消化企画を2年間、毎月1曲ずつこなしてきて確信したのは、練習量とかそういう問題ではなく、絶対的に楽器演奏について人によって適不適があるということです。
指の長さのような肉体的条件もありますが、メンタルな部分で、まったくぶれずに演奏に集中できるか否かは、ちょっとした精神修養では届かない、天性、才能の領域だと思いました。
自分の場合、それが大きく欠損しているらしいことは、ここ数年で思い知りましたが、今回の課題で確信に至りました。

というわけで、今回から開き直って、ミスした部分も含めての、しかし限定公開です。
ここまでが自分の1ヶ月の偽ざる成果、というわけです。


さて今月2013年1月課題曲は、同じくアルバム「THE HERMIT」から、「Goat Island
」です。
DAEGBEという変則チューニングの中を、せわしなく指が動き回りますっっ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州辺境在住のシンガーソングイラストレーターであります。
イラストレーターはプロですが、シンガーソングは趣味です。

イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
お仕事はこちらから。
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/


音楽は、アコースティックギター・ミュージックなら何でも好きですが、特にラグタイム&カントリーブルースがお気に入り。
ギターの師匠は中川イサトさんですっ。
Ry Cooder、Bruce Cockburn、高田渡と武蔵野周辺、有山じゅんじの浪速周辺といったあたりが大好物です。
音楽指針は「ライブは宴会,歌は酒の肴だ!」。
いつも楽しく前向きな音を出しています。

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。
片道2時間ぐらいでしたら、ほいほい出かけて演奏してます。

動物はあまねく好きですが、特に猫とカエルと蜘蛛が好きです。
乗り物はプロペラヒコーキがお気に入り。複葉機から単葉機への過渡期とか、いいですねっ。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。