FC2ブログ

2012年、今年もあちこちでかけました。

長いこと居着いていた、深い深い井戸にいられなくなり、仕方なくそこを出て、広く世間を歩くようになったのは2010年の夏だった。
すごく居心地のいい場所だと思っていたそこは、しかし勘違いだった。
おずおずと近隣から遠方まで脚を伸ばしてみると、それはそれは楽しい出会いと刺激に溢れていた。
もっともっと、ずっと若い頃からどうしてこうやっていなかったかなと、少しだけ悔やまれた。
井戸を常駐の場所としていても、それはできたはずだ。

出歩くようになった最初は、そおっとオープンマイク形式のような場所に立っていた。
「オヤジの応援団」という、ゆるい全国コミュニケーションが大いに助けになった。
それから2年過ぎた今年は、そうやって縁故をこさえたおかげで、オープンマイクばかりでなく、単独でまとまったプログラムに誘っていただけるようになった。
それはそれは楽しく嬉しいことだ。
プロではないので、演奏技術も移動範囲も限られるけど、声を掛けられたらなるべくフットワーク良く応じて、少しでも期待を裏切らないよう、研鑽したい。

ずっと、「ライブは宴会、演奏は酒の肴」路線だったけど、今年は秋の深まりが早く、思わず叙情的選曲をしてしまったところ、それが思いの外好評で驚いた。
木に登る。
空も飛ぶ。
しばらくはバランスを取って選曲組をしていきたい。

プロの方の前座をさせてもらったり、オリジナルにこだわる人たちとの共演もあって、こだわりのある「カバー指向」からしばらく封じていたオリジナルを、ほこりを払って持ち出してみた。
唄の中には経年劣化するものも多々あるけど、ほとんどの自分の曲に対して、照れや引け目なく歌うことができた。これには自分で少し意外だった。
「イイデハナイカ!」
もちろん、今の気持ちにそぐわない部分や、稚拙な旋律などは微妙に調節した。
もう少し気を入れて、オリジナルにも取り組みたい。

月に1曲、とりあえずTAB譜を消化しようという「ギターを弾こう」企画も、「オヤジの応援団」メンバーに背中を押され、継続中。
完全暗譜にこだわっていたけど、今月の選曲など、とても頭の良くない自分には無理っ。
長い曲を6枚の楽譜にコピーしてテープで留め、めくらないでもいい楽譜にして練習中。
ゆっくりでもとにかく間奏を目指す方針に変更。

…という感じの2012年の音楽活動でありました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

おつかれ!

本当にいろいろと良くなっていて、我ら発展途上人と再認識したよ(なんで自分も一緒?(笑))
おお!今度は飛びますか?

No title

だけど仕事がちとおろそかでありました。
来年はその辺りのバランスも取らないと、経理担当にどやされます、ほほほ。
まだまだ、のりしろ、余白の多い人生であります。
成長の余地、未開地だらけw。
よろしくおつきあいくだせー。
プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州在住のシンガーソングイラストレーターで。
シンガーソングは趣味、イラストは稼業です。

■イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。
日清カップヌードル「謎肉祭」シリーズのパッケージイラストを担当しています。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/

■音楽はソロ、アコースティックギターのフィンガーピッキングで歌います。
ブルースから昭和歌謡まで、オリジナル、カバー半々くらいの配分です。

2016年 福島「The Reverse Band Festival」3位入賞
2017年NHK-FM「熱血! 夏のフォークおやじバトル」ソロ部門優勝
2018年 飯田市「The FINAL」審査員特別賞

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。

お声掛けいただければ、どこへでも演奏にお伺いします。
どのような趣向でも、たいがい対応できます。
アマチュアですので、ギャラは基本的に無用ですが、遠方の場合は交通費などご配慮ください。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター