スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分流展ライブ@天神蔵(浜松)

P001.jpg


11月25日の日曜、朝7時前に家を出て、浜松酒造天神蔵で行われている「自分流展」というクラフトフェア会場でのライブ演奏に行って参りました。
浜名湖フォークジャンボリー、いやその以前からネットで知り合った、そして今年はのんびのライブにも来ていただいた「こだま28号」さんにお招きいただきました。

そのときの映像は、例によってこちら

浜松到着は10時頃。ホテルへ車と荷物を預け、歩いて天神蔵へ。
入口は閉まってて、「10時半開場」とのこと。
要領がわからないので、開場まで待って演奏会場へ。
いい感じの場所です。
2階のまん中は大きく吹き抜けになっていて、周りにショップと演奏場所が配置されています。

他の方の演奏を聴いたり、酒蔵なので同行の伊東の姐御とお酒を舐めてみたりで、出番は5番目でした。

セットリスト
1.家族の風景(ハナレグミ)
2.知らないでしょう(加川良)
3.その日暮らしのマフ(佐藤GWAN博)
4.眠っちゃ居られない(オリジナル)
5.お父さんは悪くない(オリジナル)
6.風(高田渡)
7.上を向いて歩こう(坂本九)
アンコール
エノケンのダイナ(ヒルトップ・ストリングス・バンド)

上出来でした。
PAも会場の雰囲気も良く、もしかすると今年最高の出来だったかも。
今秋は、いままでの「ライブは宴会だ」路線を一時止めて、ややしっとり路線にしたところ、これがあちこちで大受けなのです。
うーーむ、方針を少し練り直そうっと。

みなさん、ありがとうございました。
姐御にも「選曲も、MCも、演奏も良かった」とナデナデしてもらいました。
図に乗るタイプです。

ネット知り合いのブルース○ちがい、やじのすけさんも駆けつけてくれましたが、お酒はまたの機会。

夕方は、こだまさんご夫妻、ねこさん、オカリナのそしてPAのえんじろうさん、姐御とで高級音楽スナックで打ち上げでした。
楽しゅうございました。
距離がありますので、そうたびたびとは参りませんが、将来的には三遠南信道路で繋がる、飯田と浜松は隣接都市。
1時間ほどでの移動も可能になりますから、いまから踏みならしておく次第です。

翌日は、大雨の中真理姐を駅まで護送し、東名-東海環状線を経て、可児のヤイリギターへ。
限定10本オールマホガニーの愛器RAGの行動範囲を拡げるべく、ピックアップの装着を依頼しました。
到着は11時半前。
電話では「納期一週間」と聞いていたので、その日はギターを預けて帰る予定でしたが、クラフトマンの松尾さんが、「それでは昼までに付けてみましょうか」と即着工。
いやっほ。
バランス調整に時間を要しましたが、無事装着完了しました。
これで野外でも、広い会場でも活躍できますっ。


さてさて、仕事もヒマなのに何の対策もせず、音楽道楽に呆けていた11月ももう終わり。
次のイベントは12/8の「谷ゴロートークショウ」@中津川(笑)。
なんと対談のゲストです。なので演奏は無し。
翌日9日、冬季休業前最後ののんびライブ。
13日はTAMAでやなぎさんの前座。
23日は岩倉「おとぎばなし」大集合のライブ。
…くらいかな。
年内はこのくらいで勘弁しておいたろ。

もっと遊び回れますよう、これから少し仕事に真剣に向き合うことにします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

よしよし

いくつになっても、発展途上人たれよ。うむ。

へいへい

仰せの通りにっっ。
プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州辺境在住のシンガーソングイラストレーターであります。
イラストレーターはプロですが、シンガーソングは趣味です。

イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
お仕事はこちらから。
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/


音楽は、アコースティックギター・ミュージックなら何でも好きですが、特にラグタイム&カントリーブルースがお気に入り。
ギターの師匠は中川イサトさんですっ。
Ry Cooder、Bruce Cockburn、高田渡と武蔵野周辺、有山じゅんじの浪速周辺といったあたりが大好物です。
音楽指針は「ライブは宴会,歌は酒の肴だ!」。
いつも楽しく前向きな音を出しています。

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。
片道2時間ぐらいでしたら、ほいほい出かけて演奏してます。

動物はあまねく好きですが、特に猫とカエルと蜘蛛が好きです。
乗り物はプロペラヒコーキがお気に入り。複葉機から単葉機への過渡期とか、いいですねっ。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。