FC2ブログ

こがらしか!!

P1040736.jpg

伊那の飲み歩き、行って参りました。
13時59分の鈍行岡谷行き、伊那市駅着16時10分。
しかしまあ、午後の儚げな秋の伊那谷を眺めながらなので、長丁場もなかなか興もあってよかったざんす。
今回は「呑み歩き」イベントなので、車中はシラフでありました。

ついてびっくり、風の冷たさっ。
特に会場のビル裏は、いわゆる「ビル風」というわけで、強い西風が襲いかかってきます。
スタンドスピーカーも倒れそうっ。

P1040735.jpg

煉瓦の重石は気休め。

4時過ぎから演奏ですが、たまらんのでとりあえず場内一周。
試飲猪口をもってあっちのブース、こっちのブース。
ワインやらビールまで含めて、伊那谷の12の蔵が出展しています。
制限はないので、前売り1,000円でほぼ飲み放題。
ふらふらと歩いていると、どうやら演奏呼び出しがあった様子です。
さっそく4、5曲演奏。
ジャズ周辺、歩いているおじさんおばさんの好み周辺、という選曲。
今回は、やっぱり何ですね。
微醺というのがすごくいい感じで、全曲揺らぎなく楽しく弾けました。

助走的にフィンガリングも大まかな2曲から始めたので、3曲目アタリから絶好調でした。
ああ、気持ちよかった。

しかし、我が松下SET卿も、ヤマダモリト兄も、防寒体形ではないので、寒い寒いの大合唱。
仕方ないので、伊那のたまり場、「ベトナム食堂」…だったかな?? に避難しました。

P1040734.jpg

この寒さに、「Kanoya」のマスターも笑うしかないやん。

P1040738.jpg

ベトナム食堂、いい感じ。
BGMの古いブルースに合わせてセッションであります。
店名の由来は、まだ聞き出していません。
次回潜入の折りに。

P1040752.jpg


会場では、われら前座組は終わって、本格的ジャズ演奏が始まってました。
といっても、こういうイベントですので、ほとんどスタンダードの心地よいヤツです。
写真の方達とは、再来週の治部坂でも一緒になります。

場内をもう一周して、日本酒仕上げ。もうええなー。

P1040767.jpg

夜も更け、風もおさまってきたのでこの賑わい。

終了後は、「Kanoya」でオープンマイク移項。
何曲か唄わせてもらい、9時19分の鈍行で帰還でありました。
いやー、こういうの嫌いじゃないなー。
飯田の酒メッセも、演奏させればいいのに。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州在住のシンガーソングイラストレーターで。
シンガーソングは趣味、イラストは稼業です。

■イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。
日清カップヌードル「謎肉祭」シリーズのパッケージイラストを担当しています。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/

■音楽はソロ、アコースティックギターのフィンガーピッキングで歌います。
ブルースから昭和歌謡まで、オリジナル、カバー半々くらいの配分です。

2016年 福島「The Reverse Band Festival」3位入賞
2017年NHK-FM「熱血! 夏のフォークおやじバトル」ソロ部門優勝
2018年 飯田市「The FINAL」審査員特別賞

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。

お声掛けいただければ、どこへでも演奏にお伺いします。
どのような趣向でも、たいがい対応できます。
アマチュアですので、ギャラは基本的に無用ですが、遠方の場合は交通費などご配慮ください。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター