スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mixiかぁ。

な、なんか、一気に暇になってしまったわ。
まあ、毎年夏場はずっとそうなんだけど、今年は例外的にそこそこ仕事があるって感じだったのです。
しかし、こうしてぽっかりと暇になると、これまた毎年のようにちょっと焦りますな。


ここへきて、音楽や仕事関係の情報からの隔絶感と、周囲のすすめもあって、mixiに返り咲こうかな、とかぼんやり思ってます。
って、それもやっぱり閑のなせる技。
何を言ってるのだっ。
今はホームページの充実とか、登録サイトの点検とか、新しい営業方向の研究とか、いろいろやることあんでしょっっ。
いやまあ、ほんと、それらは置いておいて、情報源としてのmixiは有効だった。
まったくの別名でマイミクも増やさず、日記も最小限にとどめ、窓だけを開けて眺めてるってのならいいでしょう。
ちょっと検討します。



私有地内だからしょうがないけど、この桜が伐られてしまったっ。
悲しい。
さくら
東京へ行くと、存外な緑の濃さ、密度に感心する。
当地飯田は、緑の専門家によれば、街の規模の割に緑が希薄だという。
簡単に、ためらいもなく樹齢のある樹を、行政も一般も平気で切り倒す。
駅前の大柳、動物園の前の通りの八重桜並木。
樹に魂があるなら、大いに祟ってやってほしい。
リニアはよそへ行け。
合掌。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わたしはね

既存の神仏は信じないとか言ってるけどね・・・
樹木に魂があることは信じてるのよ。
何百年も生き続ける生命体に魂がないわけない、と思うの。
たかだか100年も生きない人間に魂というものがあるならね。

個人的な感情移入だけど・・・桜切るのは馬鹿だよ、やっぱり!

Re: わたしはね

最近読んだ、何の文章だったか、新聞記事だったのか誰かの文庫本だったのか、老練な画家が「樹」と対面して絵にしようと向き合ったら、その「樹魂」のすさまじさ、怖さに圧倒されて書けなかったとありました。
あ、思い出した、司馬遼太郎のエッセイだ。
樹木に対する畏れを忘れた国は、国土を喪失するという。
古代ギリシャ然り、エジプト然り、中国然り。
面積としての国土ではなく、豊かさとしての国土。
日本も危ない、という意味の文章でした。
桜に限らず、つまらない理由で樹木を平然と切るのは馬鹿です。
賢い人は樹木に遠慮して土地を活用してます。
田舎もの故の乱伐です。

ふむ

東京など、都会の方が自然の有り難味を知っているのかもしれませんね。

この地域、少し足を延ばせば山はあり、田や畑も存在していた。しかし、あまりに身近だったためその重要性に気付かなかったのか、或いは田舎者の持って生まれた都会願望ゆえか、はたまた、公共工事に群がる方々優先の市の行政のためか、年々緑が失われている。
旧市街地から踏切を超え、区画整理がなされた地域ではアスファルトとコンクリートばかり。しかも、その面積は今も増え続けている。
そんな現状に、寂しさと共に、人の愚かさとお粗末な行政が見え隠れ。
「道路を通せば地域が発展する、都市化が進めば地域が潤う」この、時代遅れの考え方から脱皮する必要を感じる。
もう、いい加減に目を覚ましても良い頃だと思うのだが。

当然、おらもリニアは反対だべな。

Re: ふむ

田舎者の宿痾かなぁ。
これじゃ魅力ある田舎町にはなり得ませんな。
ガソリンは談合値段だし、概して物価も高く、Iターンの候補地になりがたいという評も耳に入ります。
おでもどっかへ出たいな。
いい土地、ないかな?
プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州辺境在住のシンガーソングイラストレーターであります。
イラストレーターはプロですが、シンガーソングは趣味です。

イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
お仕事はこちらから。
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/


音楽は、アコースティックギター・ミュージックなら何でも好きですが、特にラグタイム&カントリーブルースがお気に入り。
ギターの師匠は中川イサトさんですっ。
Ry Cooder、Bruce Cockburn、高田渡と武蔵野周辺、有山じゅんじの浪速周辺といったあたりが大好物です。
音楽指針は「ライブは宴会,歌は酒の肴だ!」。
いつも楽しく前向きな音を出しています。

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。
片道2時間ぐらいでしたら、ほいほい出かけて演奏してます。

動物はあまねく好きですが、特に猫とカエルと蜘蛛が好きです。
乗り物はプロペラヒコーキがお気に入り。複葉機から単葉機への過渡期とか、いいですねっ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。