FC2ブログ

(仮題)伊那軒下ライブ

明日、25日夕方は、伊那市で唐突な企画に参加して参ります。
2012第9回伊那街道12蔵初夏の呑み歩きという企画があるのですが、先週突然ヤマダモリト氏から電話で、
「そのイベントで歌わねーか? “軒下ライブ”」
と、いかにも今思いつきましたというお誘いを受けました。
前週でっせっ。
具体的な内容は全く未定。
「えっと、夕方5時くらいから7時くらいまで。一人30分位」
という、なんとも輪郭のぼやけた話し。
ではありながら、こういう飲酒イベントは大好きだし、演奏も好きなので参戦することにしました。

ところが、その後全く連絡がないので、先日こちらから確認の電話。
「“軒下ライブ”ってやんの?」
「おん? あ、あーぁ! うんうん、やるか、やりまいか」
なんだかなー、おっちゃん大丈夫かよ。
「誰が出るの?」
「おん? あ、あー、…まだ二人」
「ええー、二人って、ひとり1時間じゃん!」
「あ、いや、まだこれから連絡してみる。いなかったら適当に二人で合わせればいいじゃん」

まあ、飲めればいいか。
そうこうしているうちに、松下SET卿、サンキュー春日くんという、誘っても滅多に断らない義理堅いお二人がメンツに加わることになりました。
やれやれ、持ち時間30分確定。
でも電話と違って、演奏時間はいつの間にか18時〜20時になってるじゃん。
今度からこうした詳細はメールでもらおう。

しかし、ぞろぞろ目の前を移動する、飲むことだけが目的のヨッパを相手にした急造ステージです。
もとより、じっくり聞かそうだとか、足を止めさせようだとか、そんな意図は通用するはずもありません。
こっちもまったりと酔っぱらって、無人の路地ででも唄うようなマイペースで、盛り場のBGM然と溶け込むようさえずって参ります。
なんとしても順番は1番にさせてもらって、あとはゆっくり呑み歩き。

チケットが前売り1,000円、当日1,500円と、かなり違うけど、もちろんモリトさん、ちゃんと前売り手に入れてくれてるだろうな??

再び往復電車です。前回の轍を踏まないよう、低アルコール車内読書で移動予定。
片道2時間、往復で1冊は読めるね。
ただし、気をつけないと帰路は熟睡乗り越しという危険度も高い。
前回はSET卿に起こしてもらって事なきを得ましたが、ヨッパにはスリル満点です。
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州在住のシンガーソングイラストレーターで。
シンガーソングは趣味、イラストは稼業です。

■イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。
日清カップヌードル「謎肉祭」シリーズのパッケージイラストを担当しています。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/

■音楽はソロ、アコースティックギターのフィンガーピッキングで歌います。
ブルースから昭和歌謡まで、オリジナル、カバー半々くらいの配分です。

2016年 福島「The Reverse Band Festival」3位入賞
2017年NHK-FM「熱血! 夏のフォークおやじバトル」ソロ部門優勝
2018年 飯田市「The FINAL」審査員特別賞

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。

お声掛けいただければ、どこへでも演奏にお伺いします。
どのような趣向でも、たいがい対応できます。
アマチュアですので、ギャラは基本的に無用ですが、遠方の場合は交通費などご配慮ください。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター