FC2ブログ

国語の教材

中1の娘の国語教材で、時々新聞記事の切り抜きを読んで、感想や意見を述べよと言う授業がある。
クラス全員の子の意見がプリントになって、なかなか面白い。
夕べ見たプリントの教材は、話題になった岩波書店の新規採用条件の記事だった。
岩波は、今年度の採用条件として「岩波書店著者の紹介状あるいは岩波書店社員の紹介があること」(岩波書店HPより)という一点を前面に出して、対象を絞ることにした。
記事は、これを「コネがなければ入れない」と書いている。
縁故優先主義だというのだ。
したがって、子どもたちはほとんど全員、「親戚や役員のコネがないとは入れないのは公平ではない」という趣旨の意見でまとまっている。

しかししかし、天下の岩波書店が、そんな分かりやすい批判を招く採用方式をとるとは考えられない。
出版社に勤め、文字や文章を相手にする仕事なのだ。
もっと深く読み込まなければ。
これは「採用条件」と題した「採用試験」なのだ。

「岩波書店著者の紹介状あるいは岩波書店社員の紹介があること」
なのだから、なにも親類縁者のコネを求めているのではない。
「紹介」があればいいのだ。
ならば、著者や社員をしらべ、果敢に紹介状を求めればいいのだ。
そういった発想や行動力を求めているのではなかろうか?
もっと勘ぐれば、社員や主だった著者には、そういった依頼があったら無条件で受け付けるようにと、通達が行っているのではないだろうか?
採用希望者の才能や人柄は、従来通りの試験と面接で確認すればいいのだから、ただ「紹介をもとめて行動したか」という一次試験を通ったと言うことで、無条件で紹介状を出しても問題はないはずだ。

などと、夕べは晩酌で盛り上がった。
娘を呼んで、その感想を開陳したけど、自分の意見と違ったからか、娘は不機嫌だった。
一応彼女の今の希望職は、売文関係なんだけどな…。
記事の書き方も、ある反応を導こうという意図が感じられて変だった。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州在住のシンガーソングイラストレーターで。
シンガーソングは趣味、イラストは稼業です。

■イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。
日清カップヌードル「謎肉祭」シリーズのパッケージイラストを担当しています。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/

■音楽はソロ、アコースティックギターのフィンガーピッキングで歌います。
ブルースから昭和歌謡まで、オリジナル、カバー半々くらいの配分です。

2016年 福島「The Reverse Band Festival」3位入賞
2017年NHK-FM「熱血! 夏のフォークおやじバトル」ソロ部門優勝
2018年 飯田市「The FINAL」審査員特別賞

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。

お声掛けいただければ、どこへでも演奏にお伺いします。
どのような趣向でも、たいがい対応できます。
アマチュアですので、ギャラは基本的に無用ですが、遠方の場合は交通費などご配慮ください。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター