FC2ブログ

犬山「ふう」井上としなりライブ

P1010819.jpg

犬山市の喫茶「ふう」へ、久しぶりに行って参りました。
目当ては井上としなりさんです。

田を4時前に出て、中央道を南下、小牧東インターを出て市外を目指します。
1時間半で到着。
「ふう」の駐車場へ車を置かせてもらい、近くで唯一の飲み屋さん…焼き鳥屋直行。
ここで、名古屋の高山さんと落ち合いました。

「ふう」の玄関では、写真のわんこが番しています。

町屋の一部を喫茶にリフォームした店なので、外観はこのように古い街並みに溶け込んでいます。

P1010815.jpg

写真の右側が喫茶スペース。
古いけど豪壮な建物で、奥行きがかなり広くて驚きます。
中庭にはプールみたいなものもありました!

P1010795.jpg

としなりさんとはいつ以来だろう??
去年は、春か秋の鳳来湖に行って会うはずだったのですが、ミュージックキャンプ開始以来の大雨に祟られ、どちらも中止になってしまいました。
次回は雨乞いイベントにしましょう。

今回も「ふう」はノーマイクです。
通電しているのはエレキのアンプだけ。
いつもながら切れ味のいい、ジャズテイストのギターワーク。
肉指…親指と人差し指で、さくさくと早弾きしてしまいます。
コードワークも複雑~。

P1010808.jpg

ほらほら、気持ちよさそう~。

実は、いつの頃からか、ライブで演奏者の手元を直視しないようにしていました。
あるミュージシャンが「ギターおたくは、手元ばかり見て」と言っていたのを聞いたからです。
なので、視線を宙に漂わせたり目を閉じて、音楽を聴くことに集中しているふりをしていました。
そんなの、つまらんつまらんっ。
ギターを始めた頃のようにもっと貪欲で真摯になって、すごい演奏を盗むようにじっくり見つめようじゃないかっ。
これも今年からの行動指針の一つにしました。
というわけで、昨夜は遠慮無しにとしなりさんの手元を見ていました。
さっぱりわかりませんでしたが。

P1010811.jpg

アコギの演奏もありました。
中津川の片山ギターです。

なんと、前立腺が肥大気味と言うことで、尿意でもって演奏が阻害されるようになってしまったと。
いやいや、ファンも一緒に歳を重ねていますから、こまめな休憩はありがたいと思いますよ。
演奏スタイルも、ステージも、年相応でいいんじゃないでしょうか。

終演後、さあさあ打ち上げ。
メインは五島で買ってきたうどんでした。
うまかったーっ。
また麵喰いタカヤマしゃちょっさん、食べる食べる。
あんなちっちゃなカラダでっ。
1時頃まででしたでしょうか。
メンバーにしては健全な時間に就寝でありました。


「のんび」ライブ民宿化計画の一環として、「ふう」のマスターと鈴木常吉さんツアーやら、井上としなりさんライブなどを画策しました。
ライブじゃなくても、みんな蕎麦を喰いに来たいようす。
「のんび荘」営業部員です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州在住のシンガーソングイラストレーターで。
シンガーソングは趣味、イラストは稼業です。

■イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。
日清カップヌードル「謎肉祭」シリーズのパッケージイラストを担当しています。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/

■音楽はソロ、アコースティックギターのフィンガーピッキングで歌います。
ブルースから昭和歌謡まで、オリジナル、カバー半々くらいの配分です。

2016年 福島「The Reverse Band Festival」3位入賞
2017年NHK-FM「熱血! 夏のフォークおやじバトル」ソロ部門優勝
2018年 飯田市「The FINAL」審査員特別賞

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。

お声掛けいただければ、どこへでも演奏にお伺いします。
どのような趣向でも、たいがい対応できます。
アマチュアですので、ギャラは基本的に無用ですが、遠方の場合は交通費などご配慮ください。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター