FC2ブログ

新年稼働、セルモーター回転!

4日締め切りね、などというお仕事がございますので、これから我が身のセルモーターを回して、ゆっくり稼働するところです。
なーに、1件は去年のうちにやっつけたし、本当に忙しいのは2つかな?

大晦日の晩は、家族で年越しをした後、ホンマモンの紅白は興味がないので、奥さんと桑田佳祐さんの「ひとり紅白歌合戦」DVD約3時間と、ついでに「音楽寅さん」[大阪編]、更に桑田さんカバーの「朝起きたら」をピックアップして見て、午前2時半に酔いつぶれました。
「ひとり紅白」収録曲全部最高っ。同年代はとびきり楽しめます。
甘味と冷たいものは厳禁なのですが、せめて年末年始くらい、というわけで、ハーゲンダッツアイス「バニラ」&
「抹茶」を舐めつつ、「山崎10年」をロックでボトル半分ほど行きました(日本酒、ラム酒、ワインもしーーっかり)。

いやー「山崎」は旨い。だもんでそれなりに高い。
12年にはおいそれとは手が出ない。
行きつけの安いバーで、初めてオーダーしたらすごく美味しかったので、こりゃいいやとお代わりしたら、
「何かいいことあったの? 高い酒を」とマスターに言われた。
請求見たら、飛び出すほどじゃないけど、ちょっと目が覚めた。

元旦8時起床。
当然の二日酔い。いやずっと「今朝」の続きでまだ酔ってます。
雑煮を食べながらおとそを一杯。
むむむ、旨いっ。
これが迎え酒か。
酔い直しで逆にしゃきっとしました。
下諏訪「御湖鶴」の燗酒用純米なのですが、冷やでもむちゃくちゃ旨い。
更に酔いを深めて、町内の新春の挨拶。
またまた日本酒を2合ほど入れてお昼。
あまり食欲がなく、おせちをかるくつまんですませたのですが、うーーん、なんか胃が重いな-。
また日本酒ベースの酔いは、疲れるんですね。
すごく老体の負担になる酔い。ボディブローのような酔い。


元旦は、毎年小さなお稲荷さんまで歩いてお参りし、帰りは愛宕坂「ちんぷん館」で一杯というのがお決まりのコースです。
片道ゆっくり1時間くらい歩きます。
今年は小三長男がおつきあいしてくれました。
がしかし、うーーーーん、体調不良。
胃が冷たい。
食欲ゼロ。
これって、やっぱり今朝方のロックとアイスクリームだなー。
などと反省しつつもお稲荷さん到着。
さっぱり食欲戻らず。
さてっ。
沈みながら愛宕坂へ着いてみると、なんとこ今年はしまっています。
実は「ちんぶん館」館長は、昨年脳梗塞で倒れてしまい、そのままなのであります。
息子さんとお母さんが店を守っていましたが、自分もしばらく遠ざかっていたので(基本的に、あまり外で飲まなくなっちゃった)その後どうされていたか。
ひとつの時代が終わったような、自分的には新年から感慨ひとしおでありました。

肉屋の大将と落ち合う予定でしたが、渡りに船でお断りし、帰宅後布団直行。
7時前から今朝8時まで寝ていました。

羽目を外すのは勝手だけど、正月でも盆でも、そこにあるのは年相応の50男の肉体であると、自重しなきゃあきまへんな。
…とぞ、新年早々の教訓でありました。

さあ、仕事っ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

そっか・・・

そうやって時は流れるのだね。
わたしたちだって、川面に浮かぶ泡沫の一つに過ぎないのだけれども、在ったものが消える寂しさは、例えようがない。
でも、素敵な出会いと思いでをぎゅっぎゅっといっぱい詰め込んでくれたから、忘れないっっ!

No title

うーむうむ、元旦が休みになったと云うだけで、普段は全然別状ないのかもしれませんが、なんといっても館長との絡みが楽しみだったので、お母さんと向き合って、カウンターで黙って飲むってのもなかなか…。
30年近いおつきあいなのですが。
プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州在住のシンガーソングイラストレーターで。
シンガーソングは趣味、イラストは稼業です。

■イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。
日清カップヌードル「謎肉祭」シリーズのパッケージイラストを担当しています。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/

■音楽はソロ、アコースティックギターのフィンガーピッキングで歌います。
ブルースから昭和歌謡まで、オリジナル、カバー半々くらいの配分です。

2016年 福島「The Reverse Band Festival」3位入賞
2017年NHK-FM「熱血! 夏のフォークおやじバトル」ソロ部門優勝
2018年 飯田市「The FINAL」審査員特別賞

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。

お声掛けいただければ、どこへでも演奏にお伺いします。
どのような趣向でも、たいがい対応できます。
アマチュアですので、ギャラは基本的に無用ですが、遠方の場合は交通費などご配慮ください。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター