スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LC575

今から15年前くらいか。
某地元タウン情報誌編集社に、ライター兼カメラマン兼デザイナー兼イラストレーター兼雑用で勤めていました。
情報誌とは名ばかりの、今の大半の大手マスゴミ同様、金さえもらえば白も黒と書いて堂々と掲載する、幇間ミニコミ雑誌です。
そんなことはともかく、当時版下(死語か!?)を依頼していたデザイン会社の社長に、
「中山さん、これからはパソコンですよ」
と耳打ちされました。
デジタルなことに全く関心も知識もなかったのに、何故かこのとき
「コーシテハイラレナイ!!」
と、妙に慌ててしまった次第です。
もう結婚して3,4年の頃。
まだ子どもはいなかったけど、全然生活に余裕はありません。
なのに、どうしたわけか当時30万円近いローンを組んで、マッキントッシュのLC575という、モニター一体型の、後日のiMacの原型のようなパソコンを買ってしまいました。
「何故か」なんて書きましたが、周囲にも背中を押す人がいたんでしょうな。
illustratorの5.0だったかな? フロッピーを試しにと貸してくれた人がおったのです。
そこから、私のデジタルイラストレーター稼業が始まったのです。

それでも当時、田舎住まいでイラストレーターで食えるなんて思っていません。
せいぜい、これから会社での仕事に役立つんではなかんべか、程度でありましたが、やがてインターネット、メールというデジタル通信環境が整い、あれよあれよという間に、プロのイラストレーターとして独立開業に至ったのであります。

その一番最初のマッキントッシュを、いよいよ手狭になった我が家から見送ることになりました。
感傷だけで手元に置いておいても仕方がない。
というわけで、とりあえずハードディスクだけ取り出して、破壊して廃棄しようと思いますが、これがなかなか簡単に抜き出せず、ちょっと苦戦中。

そのハードディスクが、なんと容量320MBです。
320「めがばいと」!!
いまなら、ちょっとした動画データ1コでしょう。
当時漢字Talkの頃は、この容量にシステムと数々のアプリ、そして日々のデータを収納して余裕があったのですよ。
考えられない。

ちなみに、TimeCapsuleのHD部分が壊れたので、即オーダーして本日届いた外付けの容量が1.5TBです。
時代の流れとは言え、驚くばかりですね。

そんなこんなの室温35度の一日でした。
…暑すぎで、ギター抱える気になりませーーん。


あ、ちなみに、そのデジタルイラストレーターとして個人事業主申請してから、この7月1日で10周年であります。
今度は11年目-。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そうなんだ~?10周年 おめでとうございます。
某編集社にお勤めの頃からお付き合いいただいておりましたね、アッという間でしたが いろいろありましたねぇ・・
うちは、開業に至ってから7月で19年になります。
何とか20年は続けれそうです^^ 
ちなみに、我が家の室温・・ただ今28℃です、風が涼しいですよ。

No title

典子様
ありがとうございます。
余裕のない頃は、いろいろお心遣いいただきました。
これから、お言葉に甘えまして、ぜんべさんのように、のんびにもっと身を寄せて、寄せるばかりじゃなく人を引き込んで音楽遊びをして行きたいと思っております。
ひとつよしなに。

懐かしいなぁ

30年近く前に入った会社で、最初に配属されたのがシステムセンターという子会社でした。
当時は、大型機でオンラインシステムを運用しておりましたが、ビルのワンフロアがHDD(当時はDASDと呼んでおりました)で占められてましたね~
最初に触ったHDD内蔵パソコンは、IBM5550のHDD5MBモデルです。
紙テープとか、パンチカードとかがまだあった時代の出来事です。
プライベートでは、マイクロカセットなんかも使ってましたね。

No title

おおきにさま、2GBのハードディスクを使い始めたとき、こんなにデータいるんだろうかと思いましたね。
あくまでもバーチャルな容量なのに、ちょっと大きなデータは無駄遣いみたいに、今でも感じます。

ちなみに仕事Mac、1TBですが、まだ400GB空いてます。

No title

ほぉ、10周年ですか、そりゃおめでとうございます♪

パソコン事情もずい分変わりましたね。
プログラム及びデータをカセットテープで読みいれていた頃、フロッピーディスクの登場が画期的に思えた時代、のちに登場するハードディスクの初期の容量は5MB。今じゃ糞の役にも立たないですね。

今日も暑かったですね。
でも雨のせいか、夜は昨夜よりも涼しげです。

No title

SET卿 
実はパソコンルーツ、NECのPC9800だよーー。
そうそう、ハードディスクなんて無い、カセットに録音してたっ。
田のロジックガーデンとかからソフト買ってきて、自分でもマシン語を手入力して。

ん!

ほぉ、ロジックガーデンをご存知ですか。
あそこのオヤジとは、よく一緒にバカをやったものです。

ワンボードマイコンから入った小生、会社の同僚にパソコンオタクがいて、アップルによだれを流しながらも、そいつに薦められて初めて買ったのがPC8000。まだ日本語が使えなんだ。ディスプレイ込みで40万円くらいしたかな。
PC9800が登場した時は、新時代の幕開けと感激したものですがね。
マックは結構高くて、手が出なかった記憶があります。

Re: ん!

高かったー。
そんでもって、すぐに俺の感性と違うジャンルって事に気がついて、密かに泣きました。
その後の人生で、マシン語とか、何か役立っているかな???
プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州辺境在住のシンガーソングイラストレーターであります。
イラストレーターはプロですが、シンガーソングは趣味です。

イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
お仕事はこちらから。
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/


音楽は、アコースティックギター・ミュージックなら何でも好きですが、特にラグタイム&カントリーブルースがお気に入り。
ギターの師匠は中川イサトさんですっ。
Ry Cooder、Bruce Cockburn、高田渡と武蔵野周辺、有山じゅんじの浪速周辺といったあたりが大好物です。
音楽指針は「ライブは宴会,歌は酒の肴だ!」。
いつも楽しく前向きな音を出しています。

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。
片道2時間ぐらいでしたら、ほいほい出かけて演奏してます。

動物はあまねく好きですが、特に猫とカエルと蜘蛛が好きです。
乗り物はプロペラヒコーキがお気に入り。複葉機から単葉機への過渡期とか、いいですねっ。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。