スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子ども培養は強烈だ

スタッドレスタイヤは12月から4月と決めてます。
4月でも雪が積もるときがありますから、花見頃まではタイヤを替えません。
先週の火曜は、急な寒波で近隣の山間ではやはり積雪になりました。
あ、伊豆の姐さん一行が、雲を押しのけやってきた日だ。
あの寒波が最後と見切り、昨日は強風の中、ワンボックスの軽自動車と小型乗用車のタイヤを替えました。
(今朝も山では雪が舞ったようです。)
スタンドでやってもらうと、一式2,000円とられます。
乗用車はビスが5つもあって、幅広で重いので、普段座り仕事小手先作業の中年オヤジには、立ったりしゃがんだり、なかなか重労働です。
今朝は指まで筋肉痛です!
その作業を、小3の息子が手伝ってくれます。
最初は要領を得なかったのですが、だんだん先回りして段取りしてくれるようになりました。
おお、なかなかやるではないか。
2台分、4,000円の出費相当の作業なので、その何分の一かの小遣いをあげるぞ。
ところがこの小僧、この2、3日鼻づまりと咳を続けているのです。
なかなか重い咳。
タイヤの側で頭をつきあわせている最中、こんこん、げほげほします。
「こりゃ、お父さんに風邪がうつるぞ」
と苦く笑って言ったのですが、その数時間後、早くも喉が痛み出しました。
強烈っ。
そして夜中、両鼻腔閉塞でもだえながら起きたのですが、寝ぼけ頭でいつものアレルギー性と思ってスプレーしたら、効かないどころか、カチンッと完全閉塞で息が出来ません!
口で息をしながら、耳鼻科の点鼻薬でなんとか呼吸を確保しましたが、今朝はきっちり頭痛、鼻づまり、喉痛の風邪症状です(加えて筋肉痛っ)。

風邪性の鼻づまりにアレルギー性薬の噴霧は逆効果なんですかね?
まったく完全閉塞は久しぶりの苦しみでした。
しかし、小学生純粋培養菌は強烈だ。
もっと強いのは保育園培養でしたが。


愛用のiMacは、BootcampでダブルプラットホームでWindowsも走ります。
しかしwinの使い勝手は、Macユーザーにしてみたら考えられないくらい不親切で官僚的、ビジュアルもサウンドもありゃりゃです。
訳のわからないメッセージで、インストールしたばかりのソフトが起動しないのです。
何度試してもダメ。
それで、別のソフトを入れようとしたら、今度はハードディスク容量が足りないと言う。
なるほど、思い出してみたら、最低の要領しかパーテーションを切ってありません。
先に起動しなかったソフトも、インストールは無事に済んだけど結局容量不足だったんだな、とこちらの想像。
だったらそういえ。
このあたりもMacではあり得ない。
というか長いMac歴では体験したことがない。
なので一端パーテーションを削って仕切り直し、再度Winをインストールし直しますが、とにかく手間がかかるのでこの次ヒマなときに。
Macだったらインストールも早いし、しかもタイムマシンのバックアップがあったら、全てのソフトもたちまち従前の環境のまま再現してくれます。
と、そんなに使い勝手の悪いWinで何をしたいのか?
ヒコーキヲタなので、こんなのしたいのですね(苦笑)↓

http://il2sturmovik.ubi.com/cliffs-of-dover/en-GB/home/index.aspx
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

花粉症じゃなくて風邪だったのですか。
お大事に。

No title

何とかごまかしていた花粉症が、鼻風邪をきっかけに重症化したというかんじ。
おかけで、昨日、受診、処方薬受け取り、精算まで4時間の時間と、アレルゲン検査費含む9,000円の費用をかけた結果、小康を得ました。
たいへんっ。

ご無沙汰です

名古屋のまるです。
ご無沙汰です。カズーの調子はいかがですか?
私も花粉症には苦労していますが、医者からこんなことを言われたことがあります。
「鼻水がサラサラしていて透明ならアレルギー、濁っていたりねばねばだったりしたら感染症(つまり風邪)、症状を間違えて薬を使うと大変なことになる、かも」

さて、堺屋さん、このあたりお好きではないかな?

佐藤GWAN博 佐久間順平 LIVE『おとなの時間』■

開場:クリエイト 名古屋市北区西味鋺2-710 052-902-5077
       地図 http://bit.ly/a6VmR5
    時間:18:30開場 19:30開演
    席料:3000円(D別)

じつは3月に予定されていたのだけれど、GWANさんのご都合で延期されていたのです。
名古屋まで、来られますか?
ちなみに、先日ご紹介のゴチ会の最新CDには順平さんがいたるところに参加しまくってますよ。

No title

まるさま
お久しぶりです。
最近あまり音楽をしに出歩かないので、まだカズーを取り出すチャンスがあまりありませんが、いつも持ち歩いています。
たまに音楽の場にいるときは、みんなに見せびらかし、且つうらやましがらせてますよ。
あ、明日、伊那のライブでは活躍できそうだ!

鼻は一応医者に診てもらって、アレルギーと言うことで処方してもらいました。
おかげで、また鼻呼吸できるようになりました。

GWANさんと順平さん、どちらも心の音楽師匠で、なんと共演経験もあります。
昨年は恥ずかしいリードギターで、GWANさんのステージの足を引っぱらせてもらいました。
3月に行く予定だったのですが、そうしたわけで変更になり、残念でした。
今回、もどきさんのMIXI日記で改めての日程を知ったのですが6月25日ですよね。
第4土曜は別の定期イベントがあって、さてっ、迷っています。

えええー、ゴチ会最新CDですかっ。
これは手に入れて聞かないとっ。
また機会があったらお会いしましょうっ。
プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州辺境在住のシンガーソングイラストレーターであります。
イラストレーターはプロですが、シンガーソングは趣味です。

イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
お仕事はこちらから。
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/


音楽は、アコースティックギター・ミュージックなら何でも好きですが、特にラグタイム&カントリーブルースがお気に入り。
ギターの師匠は中川イサトさんですっ。
Ry Cooder、Bruce Cockburn、高田渡と武蔵野周辺、有山じゅんじの浪速周辺といったあたりが大好物です。
音楽指針は「ライブは宴会,歌は酒の肴だ!」。
いつも楽しく前向きな音を出しています。

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。
片道2時間ぐらいでしたら、ほいほい出かけて演奏してます。

動物はあまねく好きですが、特に猫とカエルと蜘蛛が好きです。
乗り物はプロペラヒコーキがお気に入り。複葉機から単葉機への過渡期とか、いいですねっ。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。