FC2ブログ

ギター神経ギター筋肉

「ギターを弾こう企画」,今月の挑戦は、かなりの難曲であります。
短い手指にはすごくきついポジションを要求されます。
初めて通しで押さえた朝は、半日手が笑ってました。
セーハが多いので、脇を締めて強い力を注がなければなりませんから、左肩も猛烈に痛みました。
悪戦苦闘の一週間。
しかしその甲斐あって、いつの間にやら「ギター筋肉」が増強され、運動神経にも似た「ギター神経」が培われ、そして遠いフレット間に指をさし渡す運動が適度なストレッチとなったのでしょう。
なんとっ、本課題曲はともかく、今まで取り組んできた曲のあれこれが、ずーーとスムースに弾けるようになったではありませんか!!!
これには驚きました。
しかも、先月気付いた「クラシックのように両腿の間にギター挟むと、俄然弾きやすくなる曲もある」という発見(自分基準、あくまでも)と組み合わせたら、飛躍的(本人比)にスムースに弾ける曲が現れたのであります。
例えばこの曲っ。



後半ずぶずぶのこの未完成曲は、今月課題曲に取り組んでいる、Dave Evansのやはり難曲「Stageflight(ステージフライト)」という曲であります。
どのくらい難曲かというと、挑戦20数年、いまだに完成せず。
どんなに練習しても、仕上がるということがなく、ほとんどあきらめていた曲でありました。
ちなみに「Stageflight」とは、舞台で上がる、舞い上がるという意味なんですね。
それが、なんとか仕舞いまで、どうにか大きなミスタッチも繰り返さず、このようにたどり着けるようになったのですよ。
それ以前を知っている「本人比」として、驚くほどの進歩なのであります。
たった5日ほど。
とにかく指が動く!
いやぁ、ギターにも筋力トレーニングとストレッチは有効なのですねっっ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

おおーー 美しい

これってバンジョウの曲じゃないんですか?

しかし 筋トレとは申しませぬが「フィジカルトレーニング」なくして
まともな演奏は出来ませぬな。

何が起こってもよいようにスネアとブラシは積んで行きます。

No title

いやいや、これはDave Evansのオリジナルインストですね。
チューニングはDADGADです。
ユビヂカラはギターには不可欠でありました、今更ながら。
プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州在住のシンガーソングイラストレーターで。
シンガーソングは趣味、イラストは稼業です。

■イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。
日清カップヌードル「謎肉祭」シリーズのパッケージイラストを担当しています。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/

■音楽はソロ、アコースティックギターのフィンガーピッキングで歌います。
ブルースから昭和歌謡まで、オリジナル、カバー半々くらいの配分です。

2016年 福島「The Reverse Band Festival」3位入賞
2017年NHK-FM「熱血! 夏のフォークおやじバトル」ソロ部門優勝
2018年 飯田市「The FINAL」審査員特別賞

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。

お声掛けいただければ、どこへでも演奏にお伺いします。
どのような趣向でも、たいがい対応できます。
アマチュアですので、ギャラは基本的に無用ですが、遠方の場合は交通費などご配慮ください。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター