スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧暦忘年会

IMG_0169.jpg

1月30日の日曜は、旧暦の12月27日。
そして冬期間の一ヶ月休業に入る、風越山麓の料理民宿「のんび荘」の「今年度」最終日。
というわけで、「のんび荘」をなんとかしてやりまい、と企む、よからぬおっさんが数人集合して、旧暦忘年会を開催した。
ちなみに今日、2月2日は旧暦の大晦日、お年取りだ。
2月3日の節分が旧正月というわけだ。
みなさん、よいお年を。

ご覧の通り当日の列島は大寒波に覆われ、飯田でも山際の「のんび荘」周辺は、10センチくらいの積雪になった。
気温も午後4時前後でマイナス2度だった(翌朝はマイナス10度を超えていたと思う)。
3時から三々五々集まったメンバーは、まず店の中で軽く一杯。
薪ストーブの部屋の中から、雪見酒を楽しむ。
夕方、別棟に移動して宴会開始。
集まったメンバーは、遠方から北杜市八ヶ岳山麓のハウスカーペンター、「戦うオヤジの応援団」SP山梨の世話役にしてシンガーのスリーピー中村さん、伊那の製材師にしてベテランブルースバンド「パンジャ」のスーパーギタリスト山田守人兄、弁当屋社長にしてライブ企画の寝業師・宮下社長、上村在住の家具職人にして全国を音楽ヘンタイ徘徊する「みのり屋」ぜんべ、1年前に音楽現役復帰し、最近リハビリ完了の兆しを見せるSP南信州主力松下SET卿、当地「のんび荘」主人の榊原としちゃん、そして私であった。

鱈ちりナベをつつき、瞬間焼き上がり、脅威のスピード調理めちゃ旨オリジナルピザをつつきながら、おっさんたちは交代で演奏を繰り返す。
IMG_0179.jpg

↑スリーピー(左)& 守人兄。
中村さんはブルース・コバーンの複雑なインストなど2曲披露しているところ。
守人兄は、愛妻を指して「かかあの野郎」という。

IMG_0183.jpg

センターがぜんべさん。
下仁田ネギを土産に、群馬から帰還の直後、太いネギを股間に当てて「下ネタネギ!」と言った。
右端がSET卿。
後半は卿のワンマンショー。

IMG_0186.jpg

翌日は平日なので、お仕事組は早々に帰還されました。

ぜんべさんの企みでは、次回は料金取ってちゃんとしたライブを恒例化し、「のんび荘」ライブハウス化計画を秘めているとか。
私は、ここで「オヤジの応援団」合宿できたらな、などと思ってます。




おお、もう本日は水曜日、明後日は一宮「三八屋」さんでライブです。
オープンマイクじゃないライブは、去年の「浜名湖フォークジャンボリー」以来か。
巨大なスペースより、小さな箱での演奏の方が緊張します。
すごいどきどきっ。
最近は、問題意識のある、詩作としてちゃんと追究された歌を聴いたり、それについて語られる書き込みを読んだりしていたので、なんか姿勢として腰が引けます。
何しろ、わだしの目指すのは酒を飲んでて楽しく聞こえる、気持ちよくなると言う「酒肴歌」。
それだって中途半端だから、ただおどおどするのみであります。
はたしてどうなりますことやら。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

(・ー・)ノ

のんびでの一夜、お疲れ様でした。

(  ・_・) ん?ワンマンショー?って、ちょっくらご迷惑だったかな?
小生の場合、ああいうことは滅多にないんで許してくだされ♪

守人が懐かしがってたので、彼のために心配しながら持っていったFG-580、ボディのビビリは「木工用タイトボンドで直るよ」と言ってくれたので嬉しかった。
中村氏と守人君に感謝です。

「酒肴歌」、良いじゃないですか♪それを思いっきり追求しちゃいましょ。
私には絶対に作れない世界です。

中途半端は私も同じですわ。
我も精進します。

Re: (・ー・)ノ

たのしろかったねー。

> (  ・_・) ん?ワンマンショー?って、ちょっくらご迷惑だったかな?

みんなからんでたから、いーんじゃないでしょうか。

> ボディのビビリは「木工用タイトボンドで直るよ」と言ってくれたので嬉しかった。
最強の木工軍団!!

> 「酒肴歌」、良いじゃないですか♪それを思いっきり追求しちゃいましょ。
ありがとうございます。
多分、このジャンルしか自分にはないと。

あーーー

楽しそうで良かったわねっ!

わたしも楽しかったけど・・・。

中山どんの酒肴歌、わたしも好きだよ。
出来れば、酒呑んでるときに聞くのが一番心地よい。
だから酒肴歌なんだってば・・・あ、そっか。
やっぱりなんだね、求められるキャラクターっていうのがあるからさ。

Re: あーーー

そうよ、楽しかったわっ。
色気もなかったけどね。
あ、のんび荘の奥さんは、生まれた年も日にちもうちの奥さんと一緒なのだ。

立ち位置に迷いがありましたが、今度のこと(明日のライブのこと)で、くっきりと飲み屋のおやじBGMデアル「酒肴音楽」にピントが合いました。
よしっ。
プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州辺境在住のシンガーソングイラストレーターであります。
イラストレーターはプロですが、シンガーソングは趣味です。

イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
お仕事はこちらから。
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/


音楽は、アコースティックギター・ミュージックなら何でも好きですが、特にラグタイム&カントリーブルースがお気に入り。
ギターの師匠は中川イサトさんですっ。
Ry Cooder、Bruce Cockburn、高田渡と武蔵野周辺、有山じゅんじの浪速周辺といったあたりが大好物です。
音楽指針は「ライブは宴会,歌は酒の肴だ!」。
いつも楽しく前向きな音を出しています。

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。
片道2時間ぐらいでしたら、ほいほい出かけて演奏してます。

動物はあまねく好きですが、特に猫とカエルと蜘蛛が好きです。
乗り物はプロペラヒコーキがお気に入り。複葉機から単葉機への過渡期とか、いいですねっ。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。