FC2ブログ

師走ー。

あまりにもあっけなく1年が過ぎていって、少し前まではそれについておろおろする気持ちの素直さ、若さもありましたが、去年辺りからは驚かなくなりましたな。
師走の声を聞いても
「はいはい、そうですね」
と、仕事や遊びに没頭できます。
クリスマス、正月にも感動とか特別な気持ちがしなくなりました。
前は三が日が終わっちゃうと、ため息出るくらいがっかりしてましたが、出勤もなければ朝寝も自由な在宅SOHO、びくともしません。


さてさて、先週末、去年参加しそびれ、大いに楽しみにしていた一大イベントが終了して、ちょっと腑抜けてます。
しかし今週末には、なんとまあ、「オヤジの応援団」を通してネットでの接触はあったものの、実際にお会いするのは浜名湖が最初、それも一度だけという、NIIGATAフォークジャンボリーの主催にして主役、燕三条エフエム放送/ラヂオは~と(76.8MHz) のパーソナリティーもされている夫婦デュオ『Kazmin'.com』のお宅にお招きいただいておりますっ。
浜名湖の交流会では、親身なアドバイスもいただきました。
いったいこのおっさんのどこに引っかかりを感じて、ご自宅へお招き下さるというのか。
いやいや、おっさんはしっぽがあればブンブンとちぎれるほど振りしだいて、土曜の午後、5時間かけて北上しますよ。
タイヤもスタッドレスにチェーンジ!! 

その前夜は、「飯田フォーク長屋」という、地元では古参のフォーク集団から、なんとまあ忘年会のお誘いをいただいております。
ありがたいこってす。
部外者とはいえ、長屋のメンバーの大半は、実は「オヤジの応援団」メンバーなのです。
ただ、アナログな方ばかりですので、イマイチSPとしての活動には至っていません。
この機会に、いろんな活動に協力し、またこちらからもお誘いし、地道なNPO活動を盛り上げたらと楽しみにしております。
SPの活動としては
・メンバー同士の親睦を深める、参加者限定の交流会
・新規メンバー募集を意識した、参加自由のオープンマイク
・一般にNPOの認知を求めるライブコンサートや「うたごえ」的コンサート
そのほか、技術交流や親睦を狙った合宿、刺激的鑑賞目的のプロを招くコンサートなどが考えられますね。
今年はいろいろありましたが、だいぶ落ち着いて参りました。
来年は、大きくうって出たいと考えていますが、何しろひとりでは機材も販促も力不足です。
長屋の皆さんの結束に期待して、今年の一つの締めにしたいところであります。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

>いったいこのおっさんのどこに引っかかりを感じて

・・・そういえば、何故なんだろう(@へ@)
わ・・・わからない(どーん


ま、細かいことは気にしない気にしない(^^)v
お待ちしてま~す!!!!!!!!!!!

へへーっ。細かいところの苦手な界屋、何も考えずに目指しまーす。
えー?? 新潟って、20年前の北海道帰着フェリー以来かもー。
プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州在住のシンガーソングイラストレーターで。
シンガーソングは趣味、イラストは稼業です。

■イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。
日清カップヌードル「謎肉祭」シリーズのパッケージイラストを担当しています。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/

■音楽はソロ、アコースティックギターのフィンガーピッキングで歌います。
ブルースから昭和歌謡まで、オリジナル、カバー半々くらいの配分です。

2016年 福島「The Reverse Band Festival」3位入賞
2017年NHK-FM「熱血! 夏のフォークおやじバトル」ソロ部門優勝
2018年 飯田市「The FINAL」審査員特別賞

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。

お声掛けいただければ、どこへでも演奏にお伺いします。
どのような趣向でも、たいがい対応できます。
アマチュアですので、ギャラは基本的に無用ですが、遠方の場合は交通費などご配慮ください。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター