FC2ブログ

紅葉本番直前の野外ライブ

行って参りました、治部坂高原「小さな秋まつり」。
紅葉は、時期としては去年とほぼ同じ。
でも、発色は断然今年の方がきれいでした。

IMG_0073.jpg

IMG_0077.jpg

12時頃と聞いていたので、11時過ぎに自宅を出て、ゆっくり40分くらいで到着です。
さっそく12時10分頃から演奏しました。
寒くて、指が冷たくなり、緊張とあいまって固まってしまいました。
2日前に急遽決まったことなので、30分の演奏曲目、ほとんど練習が足りません。
しかし、一般の方がアマチュアの演奏に求めるのは、ひたすら安心感です。
飛び抜けて上手い演奏は求めていません。
聴いていて安心できる、痛い思いをしない演奏です。
なので、自分から
「練習がほとんどできていない」
とか、
「体調が悪くて声が出ない」
なんて不安感を言い出してはいけません。
先輩には、「演奏の時に『練習不足だ』『体調不良だ』という言い訳をするな」と教えられましたが、同じ事ですね。

とはいえ、やはりがちがちの演奏。
胃が痛くなりました。
・線路は続くどこまでも
・チェルシーの唄
・わたしの子どもたちへ
・鯨の眠り方
・喜びも悲しみも幾年月
・旅愁
・You are my sunshine
・南京豆の唄

ベンチに腰掛け、最後まで聴いて下さる方もいました。
ありがたし。
主催のお一方(昔、プログレのフュージョンとかやっていたんだってっ)には、
「上手い選曲ですねー。聞きやすくてこだわりもあって」
とお褒めいただきました。
上村とかでの学習成果であります。

演奏直後から、天気予報通りの雨。
細かな雨粒が舞い始めました。
テント内に移動して、他の方は演奏続行。

IMG_0092.jpg

大澤春光くん。久しぶりっ。
歴とした「オヤジの応援団」メンバーです。
良く通る声も、野外ではちょうどいい。
iPhoneの写真じゃ、これが精一杯。
やっば、ファインダーほしい。

IMG_0100.jpg

デジタルズームなので、寄るとかなり荒れます。
飯田のデュオ。
一度だけ「ふぉの」においでいただいたユニットですが、申し訳なし、お名前、存じてません。
しっとりと受けてました。

IMG_0109.jpg

あちこち掛け持ちでいそがしかった、桑原さんとあけみちゃん。
多分、ユニット名があるけど、すんません。
ポピュラーなレパートリーに、磨きがかかってました。

時々雨脚が強くなり、3時撤収。
その頃は、高原はかなり冷え込んできました。
一週間予報では。水曜日の飯田の最低気温3度ですっ。
7度を下回ると、吐く息が白く見え始めます。
というわけで、信州の季節は、加速度をつけて一気に冬に向かいます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

悪寒のオカン。

おっつ乙。

一昨年は行ったに。
昨年は、用事があって行けなんだ。
今年は行く予定しとったけぇど、
明日必着の挿絵がまだ描き上がっとらんかったし
天気も悪そうだったもんで、行くの辞めちった。

でも、なんだか寒気や関節痛があるで
行かんくて良かったかも。
来年は、行くに。
あの、みの虫みたいな木登りを
子どもらが楽しみにしちょるもんで。

風邪ひかんように、お気をつけて。
愛妻にハイサイ。

Re: 悪寒のオカン。

油断できない天候だから、風邪引きが多いような気がする。
おっさんは元気やでー。
ここんところ、二日酔い以外で体調不良なんて、全然ないもんね。

やっとった、やっとった。
おっきなみの虫が、沢山ぶら下がってた。
うちの息子も、別の会場でぶら下がってコーフンしていたな-。

それにしても、からっと晴れた日もいいけど、どよんとして遠くが煙っているような晩秋の高原て、いいわー。
そのまま落ち葉に埋もれるまでじっとしていたい。

紅葉 凄く進んでますねー
フードかぶるほど寒いんですか!?

Re: タイトルなし

去年よりは、やや遅いですね。
でもこれから一気でしょう。色は、抜群にいいです。
ただ、暑さの影響か、一部のカラマツに枯れ木が目立つとのことでした。

フード、寒さより雨対策だったと思います。
細かな粒の雨だったので、ふわふわテントの中まで降り込んでました。
プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州在住のシンガーソングイラストレーターで。
シンガーソングは趣味、イラストは稼業です。

■イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。
日清カップヌードル「謎肉祭」シリーズのパッケージイラストを担当しています。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/

■音楽はソロ、アコースティックギターのフィンガーピッキングで歌います。
ブルースから昭和歌謡まで、オリジナル、カバー半々くらいの配分です。

2016年 福島「The Reverse Band Festival」3位入賞
2017年NHK-FM「熱血! 夏のフォークおやじバトル」ソロ部門優勝
2018年 飯田市「The FINAL」審査員特別賞

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。

お声掛けいただければ、どこへでも演奏にお伺いします。
どのような趣向でも、たいがい対応できます。
アマチュアですので、ギャラは基本的に無用ですが、遠方の場合は交通費などご配慮ください。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター