FC2ブログ

Mac故障途中経過

昨日の朝、調子よく起動したMacちゃん。
今年5年目の働き盛り、PowerMAC G5 1.8デュアル。
ところがソフトを立ち上げたら急にフリーズ。
こんな完全フリーズは初めてでありました。
ここは慌てず電源スイッチを落としてしばらく待ち、再起動。
ここでリンゴマークが出て、数分すると、冷却ファンがぶんぶん回り出します。
これはいつものこと。
再度電源を落としてから再起動する。
するとまた起動から数分、リンゴマークが消えてデスクトップの画面に…あれれ? 
いかない??
というわけで、異常に気づきAppleのサポートへ電話します。
起動時のキイ操作で起動ディスクを切り替えられますから、というので試しました。
本体内にHDDが2つ仕込んであるのでできる技です。
…うっ、やっぱだめだ。
切り替えはできるけどリンゴマークで止まったままだ。
ということは、システムやハードディスクの問題ではなく、本体のハードの故障か。
でも修理に出していたら仕事が間に合いません。
さっそく市内で唯一Macを売っているエイデンに電話します。
するとiMacの一番下位の機械が在庫していると。
128,000円っ。
痛い出費だけど、背に腹は代えられません。
ところが行ってみると、肝心のタブレットとつなぐコネクターがない。
アップル・ストアで別売りっ。
それじゃやっぱり間に合わない。
いったん家に帰って、似たようなコネクターをみつけて再度店舗へ。
しかし、一世代前の前のタイプでつながりません。ピーンチっっっ。
すると店員さんが、こんな製品もありますがと持ってきたのが、USB経由でディスプレイにつなげられるというアダプターでした。
なんと14,800円もします。
しかし、今はそんなことをいってはいられない。だめだったら返品に応じます、とまで言ってくれたので、iMac1台と併せて買いました。

さあさあ、焦りながらしかし慌てずに新しい作業環境を構築です。
まずネット環境から。
メールの設定など順調に進め、通信可能な状態になりました。
次に問題のタブレット接続。
頼むぞ、アダプター……ジャーンッ、見事につながりましたっっ。
スリープが効かないけど、それ以外は問題なく働きます。
さすが、高価なアダプター。
ん? まてよ、これって、正規の安いコネクターが手に入れば不要品か?
じゃ、「だめでした」とか言えば返品できる?
…正直者なので、そんなことは決していたしません。
今度お礼を言いに行こう。

引き続き日本語入力環境(ATOK最新版をダウンロード)、次にイラストの仕事ソフトをインストール。
これもこの際なので、買ったままおいてあったCS4を入れました。
Painterも11です。
データは一昨日の3時半まで完全にバックアップできています。
作業再開。
なんとまあ丸一日のロスでしたが、なんとかなりました。

ところで、一番安いiMacですが、使ってみると私程度の仕事なら十分なパワーですっ。
ちょっとショックっ。
50万もしたPowerMacの意味は何だったのか?

さて次はその本体の修理手配だ。
ここのところ、重大ではないけど、細かで面倒な事故が続きます。
なんだろう?

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

大変でしたね

大変でしたね。
仕事の道具だから、ないとどうもならんし。

パソコンというものは、何故か忙しい時に限ってトラブルを起こすようで・・・。
先日私のパソコンも・・・・・・。

Re: 大変でしたね

はいはい、拝読いたしました。
はっきりいって、他人事でした。
だって、3台の外付けHDDで連日バックアッブしてますもん。
ところが本体心臓部付近の不具合っ。これはお手上げでごんす。
修理すると、これまた出費になりますが、古い環境の方が作業しやすいんです、やっぱり。
ここ2週間の売り上げより大きな出費っ、とほほ。
プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州在住のシンガーソングイラストレーターで。
シンガーソングは趣味、イラストは稼業です。

■イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。
日清カップヌードル「謎肉祭」シリーズのパッケージイラストを担当しています。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/

■音楽はソロ、アコースティックギターのフィンガーピッキングで歌います。
ブルースから昭和歌謡まで、オリジナル、カバー半々くらいの配分です。

2016年 福島「The Reverse Band Festival」3位入賞
2017年NHK-FM「熱血! 夏のフォークおやじバトル」ソロ部門優勝
2018年 飯田市「The FINAL」審査員特別賞

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。

お声掛けいただければ、どこへでも演奏にお伺いします。
どのような趣向でも、たいがい対応できます。
アマチュアですので、ギャラは基本的に無用ですが、遠方の場合は交通費などご配慮ください。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター