スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良元優作ですっ。(with 森香)

関西では圧倒的な人気を誇り、ミュージシャンからも絶大な支持を得ている良元優作君が、飯田でライブをしてくれました。
ひとえに私の力のなさから、地元からお客は限りなくゼロに近く、まったく不甲斐ない思いをしました。
前の鈴木常吉さんといい、夕べの良元君といい、彼らを聴かないでいったい今の日本でどんなミュージシャンを聴くの? と言いたいところです。
秋の日曜の、しかも雨の夜というシチュエーションは、多分に外出の二の足を踏ませるのに十分かと思いますが、ま、来られなかった人は大きな損をしたなと、断言していい夜でした。

本当は飯田一泊の予定でしたが、ウッドベースの中島君との車移動となり、前夜急遽大阪とんぼ返りの連絡がありました。
宿泊&打ち上げ予定の「のんび荘」で、5時前に落ち合いました。
良元&中島タッグ、犬山コーヒー「ふう」のスキンヘッドマスター小川さんは、名古屋アンポンミュージックの森香さんを引率。女性も一人拉致してきました。
味噌の仕込みを見たり、軽い食事やお茶の後、6時に「ふぉの」へ。
音あわせの後、雨脚の強まった7時45分から開演。
まずは森香さんから。
PA031400.jpg

「アンポンミュージック」となんぞや。
いや、これは聴いてみないとわかりませんね。
おっさんのうた。
私の世界に近いかな。
おならやわきがを、でかい声で歌います。
「豆異°(まめいど)」といういバンドもやっているので、ノリはロックですね。
彼は「ふぉの」2回目です。
前回は、第三土曜に飛び入りしてくれたのですが、東海では有名なコマソンライター。プロです。
第三ではわたしのオリジナルや「げげげの新婚さん」なんて覚えていてくれたのです。うれしいなー。
良元君来飯というこひとで、ぜひ来たいとおっしゃっていただき、なら前座をと、ノーギャラでお願いしてしまいました。
そのかわり宿泊代と打ち上げの会費は、私が出しましたよ。
なにしろ、前回の鈴木さんがぞんざいに扱われてしまい、自分が心を配らないとダメだなと反省したためです。
ギターも達者。さりげなく早弾きなんか入れたりして、憎いよっ。
この次は、ぜひソロで。
その時は私が前座します。

PA031414.jpg

続いて良元君と中島君。
オシャレなボッサ風のオリジナルでスタート。
これがいいんだわ。一撃で聴いている人全員いちころでありました。
ベースとの掛け合いもオシャレだってば。
中島君は弓も使って弾くので、じつにまったりとして良かったです。
それにしても、良元君も声が大きいっ。
貫通力もすごい。
マイクなんかいりません。ていうか、使ってませんでした。

PA031419.jpg

テンポのある曲、しんみりした唄、ことば遊びのような楽しい曲などなど、およそ1時間半ほどのステージでした。
PA031420.jpg

ギターもすごく達者っ。
とくに、あられもないコード…私だったら指が届かなかったり、つりそうになるようなフォームを、次々楽々繰り出して、圧倒されました。
これに懲りず、ぜひまた来て欲しいミュージシャンですね。
頼むね。


打ち上げは、「のんび荘」。
知多のイワシが大量に届いたとかで、酢じめ、たたき、フライとイワシずくしっ。
得意の厚焼き卵においしい豆腐、そして仕上げはそば。
これで会費1,000円は安すぎっ。
ほんと、いつもお世話になっています。
最近は飯田で飲むより、ここで過ごす晩の方が多いです。
とんぼ返り組は、11時半に帰りました。
残った4人のオヤジは、午前2時まで宴会でした。
ああ楽しかった。

犬山組は、どうやら朝6時過ぎには帰った様子。
おじいだなー。
私は8時過ぎまで寝させてもらいました。
すごい良い刺激をもらった晩でした。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ライブって良い♪ねぇ

先日から知人が、ポスターを配り、ネット等で繰り返しアナウンスしていたライブが昨夜あった。「良元優作」という関西中心に活躍する若手のシンガーソングライター。 知人の奨めとはいいながら、私は知らないミュージシャン、やや半信半疑で出かけたわけだが、さすが音楽...

コメントの投稿

非公開コメント

ほんまにお世話になりました。

夕べふぉのに漂っていた空気はあまりにもよかった。背中で感じるお客様の聞き耳の気配が凄かった。

またすぐお会い出来るよう祈っております。

Re: ほんまにお世話になりました。

いやいや、本当に楽しませてもらいました。
2、3ヶ月に一度、こうして刺激らをもらわないと、おっさんなんかあっという間にくたびれますからねっ。
小川マスターの真似して、名古屋とかほいほい出かけるようにしますから、近々また再会するでしょう。
ありがとうございました。

ほいほいほいv-355
常さんも優作くんもまたやろうぜぃ
また秘密兵器発見次第送り込みます

今朝は断じて6時ではアリマセン
だからおじいではありませぬ???
7時でした

あら!

こっちの方が先だったのね。

いやぁ~、実に良いライブを楽しませていただきました。

当の「良元優作」さんを始め、関わられた人達に改めて御礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。

Re: タイトルなし

やりましょう、やりましょう。
自分が知り合いを増やさないと、人も呼べない。
努力します。

7時ですか。でもマスターは6時過ぎからうろうろしていたじゃないですか。

Re: あら!

いやいや、心から感謝申し上げます。

こんどの「のんび」はごちそうします。
プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州辺境在住のシンガーソングイラストレーターであります。
イラストレーターはプロですが、シンガーソングは趣味です。

イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
お仕事はこちらから。
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/


音楽は、アコースティックギター・ミュージックなら何でも好きですが、特にラグタイム&カントリーブルースがお気に入り。
ギターの師匠は中川イサトさんですっ。
Ry Cooder、Bruce Cockburn、高田渡と武蔵野周辺、有山じゅんじの浪速周辺といったあたりが大好物です。
音楽指針は「ライブは宴会,歌は酒の肴だ!」。
いつも楽しく前向きな音を出しています。

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。
片道2時間ぐらいでしたら、ほいほい出かけて演奏してます。

動物はあまねく好きですが、特に猫とカエルと蜘蛛が好きです。
乗り物はプロペラヒコーキがお気に入り。複葉機から単葉機への過渡期とか、いいですねっ。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。