スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮崎駿さんも愛する、下栗で。

気温はさほどではないものの、湿気で朝からじとじと湿っております。

今宵は上村は下栗地区のお祭りに呼ばれております。
3、4年前にも一度呼んでいただきました。
日本のチベットかマチュピチュと云われる、すごい傾斜の集落であります。
標高が高いので気温はさほどではないのですが、夜霧、山霧がすごい。
いつも雲が生まれているようなところ。
なので、夕方7時頃からの演奏なのですが、うっかりギターを放置しておくと、霧でも吹いたようにぐっしょりっ。
これにはあわてました。
まして今日のこの湿気であります。
お天気が微妙で、外になるのか屋内になるのかわかりませんが、それを踏まえて、申し訳ないですが高温直射日光の一宮同様、一番弾きやすい、けど一番安くて乱暴に扱っても気にならない、音はイマイチのTakamineのニューヨーカーを持っていきます。
ピックアップも付いてるしね。
…なんて書いてるところへ、お呼びいただいたオヤジ応援団&長屋の高橋さんから電話。
「湿度、ものすごいです-」
了解してます。お世話になります。

…なんて書いていたら、ちょっと強い雨が。あ、やんだ。こりゃー、むずかしいなー。
あんまり降っちゃうと、あのてっぺんまで行けないよーっ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Takamine

秘境てとこみたいですね
遭難しないよう気おつけて下さいよ
 悪条件ナところへ持ってゆくのはTakamineが
最高だ、と南こうせつさんが以前ギタ-マガジン(?)か何かで
書いていました。高峰にもいい音のが有りますよ
**合歓の里野外ライブでこうせつさんはYAMAHAの聖地
でも有るにかかわらず高峰でやっていました!!

Re: Takamine

秘境っ。昨日は湿気たっぷりで更にマチュピチュ気分。
でもいいところ。後ほどレポートします。

私もTakaminaの品質は認めますが、Yairiさんに比べると、ビジネスライクというかクールというか、もうちょっと客に顔を見せてよ、って感じですね。
6、7万のギターをメンテに出したら、正価だとは思いますが4万円かかりましたっ。
戻ったとたんに、プラスチックのペグが割れました。
だもんで、なんか印象悪くて。
でもNISHIOさんの真空管入りのタイプ、すげーいい音でしたよv-10
プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州辺境在住のシンガーソングイラストレーターであります。
イラストレーターはプロですが、シンガーソングは趣味です。

イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
お仕事はこちらから。
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/


音楽は、アコースティックギター・ミュージックなら何でも好きですが、特にラグタイム&カントリーブルースがお気に入り。
ギターの師匠は中川イサトさんですっ。
Ry Cooder、Bruce Cockburn、高田渡と武蔵野周辺、有山じゅんじの浪速周辺といったあたりが大好物です。
音楽指針は「ライブは宴会,歌は酒の肴だ!」。
いつも楽しく前向きな音を出しています。

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。
片道2時間ぐらいでしたら、ほいほい出かけて演奏してます。

動物はあまねく好きですが、特に猫とカエルと蜘蛛が好きです。
乗り物はプロペラヒコーキがお気に入り。複葉機から単葉機への過渡期とか、いいですねっ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。