スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おやじより忙しい小6

0907sea.jpg

いつもの夏休みなら、伊豆の海に出かけて、あちこちひりひりさせているはずなのですが、今年は6年生長女多忙で、どこにも出かけていません。
ラジオ体操のリーダー、小学校の花壇の世話、小学校のプール引率、スイミングスクールの強化週間。
おれより忙しそうっ。
うーん、伊豆の海の幸が心から楽しみだったけど。しかたない。
ん、偽音楽イベントにかこつけて、俺だけ行ってくる?
…怖くて実行できまへんて。
けど、どこか連れて行ってあげないとね。
候補は、お袋の実家…阿南町和合。冷たい清流で川遊びってのもいいかな。

そういえば、例年の海水浴行はいつも天候を心配しては、伊豆の天狗の妾の神通力に頼っていたのですが、今年は梅雨明け後、まとまった雨がありませんね。
北信では夕立の大雨があったみたいですが、このあたりはさっぱりであります。
なので、今日も朝10時に室温34度になったけど、からっとしていて扇風機だけでしのげる感じ。
もちろん、外に出れば直射日光で焦げますが。



八ヶ岳のミュージシャン、ジミー矢島さんの考えに同感。
PAに頼りすぎの音楽事情です。
どんな小さなハコで、小人数相手でもPAを通すって言うのは変だろうと。
生音が絶対最も美しいはずです。
高価なギターの鳴りも、生であればこそ際立つのに、マイクやピックアップを通したらもったいないと。
ストロークに負けないボーカル、というよりボーカルに合わせてストロークを加減するべきでしょう。
まずPAありきではなく、まず生で音を出してみて、PAの力を借りるべきかどうかの検討に入るべきなのです。
そう考えると、一気にライブ演奏の機動力も高まりそうです。
PAのない場所でも、音さえ通れば問題ないのですから。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

子供たちが成長すると

どこも家族揃って、という行事が難しくなってきますね。
お坊と一緒に釣りをやりたかったのに残念。
バーベQもね。
お坊1人でっていうのはまだ無理だもんね。
名古屋から新幹線に乗せてくれれば熱海で引き取るんだけど・・・。

あれれ?

設定何もいじってないのに「続きを読む」から始まっちゃうね。何でかな。

「新幹線」~?
宅急便で送りますよ。
単独で遊べるようになったら、オヤジとお袋は、子どもと別行動で遊びます。
あ、とか言いながら今夜は二人で飲みに出る予定だ。

これまで何回か感じたことですが。

私は特に音楽活動をしていませんし
完全にシロートなんですけれど、
音楽活動をしている人の演奏なのに
ライブハウスでは、電気的な音が頭が痛くなるほどガンガン鳴っていたり。
講演会の途中の歌とギターで、
この人は何か伝えたい事があって歌を歌っているのに
歌詞が聞き取れないぐらい、ギターの音がガンガン増幅されて鳴っていたり。
この人たち、何を伝えたいんだろうって思うときはありますね。
もちろんジャンルによっては「ガンガンいっちゃえ~」って時もありますが(笑)

はい!
大賛成です。
PAってのは一番弱い音を補助するものです。
既に大きいのを更に大きくするのは違います。
サロコンで証明しております。

耳の悪い人の音楽です。

かれい♂ さまっ。コメントありがとうございます。

ロック系っていうのは、最初から電気増幅を前提にしていて、ジャンルによっては「音圧」が命ですよね。
たまりません。
大音量は聴覚神経を確実に破壊しますし、壊れた神経は回復しないので、大音量を浴びた耳はさらさらに大きな音を求めてしまうわけです。
つまり耳の悪い人たちの音楽。
私は怖くて、予想外の大音量に出会う可能性のあるオムニバスライブとか近寄れません。

サロコンっ。

tamaさま、一度「証明」を聞きに行きたいものであります。
何か複数のイベントからめて、152号南下で磐田訪問を企画しようか。

では今年の夜サロコン(19時半開演)だけですが

08月21日(土)デュオサミティさん
 日系ブラジル人男性(G,Vo)と日本人女性(Fl)のDuoです。
09月18日(土)Jazzdialogue
 ピアノとVoのDuo 曲によってピアノを変えようと計画してます。
10月23日(土)ミラバルケッタデミオス
 今回はジプシーバイオリンとギターの絡みになりそうです。
11月13日(土)大橋さんトリオ+歌
 普通にジャズトリオです。
12月18日(土)ムジカチェレステ
 アカペラ教会合唱です。好きです、この人達。

「PAの証明」という事なら9月10月はいかがです?

Re: タイトルなし

ははぁ、家族と相談して何かイベントを絡めれば可能かも。
プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州辺境在住のシンガーソングイラストレーターであります。
イラストレーターはプロですが、シンガーソングは趣味です。

イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
お仕事はこちらから。
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/


音楽は、アコースティックギター・ミュージックなら何でも好きですが、特にラグタイム&カントリーブルースがお気に入り。
ギターの師匠は中川イサトさんですっ。
Ry Cooder、Bruce Cockburn、高田渡と武蔵野周辺、有山じゅんじの浪速周辺といったあたりが大好物です。
音楽指針は「ライブは宴会,歌は酒の肴だ!」。
いつも楽しく前向きな音を出しています。

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。
片道2時間ぐらいでしたら、ほいほい出かけて演奏してます。

動物はあまねく好きですが、特に猫とカエルと蜘蛛が好きです。
乗り物はプロペラヒコーキがお気に入り。複葉機から単葉機への過渡期とか、いいですねっ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。