スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不器用で無骨なおやじギター集団

NPOアコースティックギターローカルネットワークに所属しています。
昨年の10月からです。
何をするNPOなのかというと、
「戦うオヤジの応援団の存在理由も、普段、会社や家庭でストレスを感じながらも、
自分自身と戦い続けている皆さんに、音楽で自己表現をすることを通じて元気になってもらうということが基本にあります。」(メールマガジン抜粋)
なんて無骨で不器用な基本目標でしょうっ。
元はマーチンギターのファンクラブだったのですが、ただギター音楽を楽しんでいるだけじゃなく、多くの中高年が燃え尽き自殺に追いやられる世の中で、ギターを通して何かをやりたい、という意思からNPOになりました。

通称「戦うオヤジの応援団」っ。
これまたごついネーミング。
実はこの集団の存在はmixi等で何年か前から知っていたのですが、正直この通称に負けて腰が引けていました。
「戦うオヤジって…」。
しかし、活動実態や事務局の覚悟を知って、なるほど、こじゃれた洗練されたネーミングではなく、この朴訥としてむき出し不器用な通称こそ、この人たちらしいやと納得しました。
勤めを半分辞め、時には持ち出しで駆け回る事務局長。
日本中どこへでも駆けつけ、交流や写真記録に奔走するメンバー。
少しでも元気な中高年を増やそうと、いろいろ工夫する各地の会員。
でありながら、何を強要するわけでもなく、組織の存在をおしつけることもしない。

ここを通じて、いろんな人と知り合いつつあります。
そのことによって、音楽の交流も通い始めています。
聞くところでは、小さな村落では自然死、病死で表面上は処理されながら、実は絶望の自殺を遂げる高齢者の数は予想以上とか。
この国の自殺者は3万人どころではないようです。
ますます高齢化し、周囲との疎遠で孤立化が危惧される我ら世代、もっともっと音楽でつながって参りましょうっ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

実を言いますと
運営したりPAやったりというのは
私にとっては自己表現でして。
裏方仕事の方が
遥かに達成感あったりします。

自分で演奏していて「いいとこにハマった!」って感じるのも
そりゃあもう
超~快感ではございますけどね

Re: タイトルなし

わかります、わかります。
人によって自己表現のつぼって、ちがいますもんね。
いずれにしろ、そうした場には貴重で不可欠な方ですね、tamaさまは。
求められる人です。
プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州辺境在住のシンガーソングイラストレーターであります。
イラストレーターはプロですが、シンガーソングは趣味です。

イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
お仕事はこちらから。
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/


音楽は、アコースティックギター・ミュージックなら何でも好きですが、特にラグタイム&カントリーブルースがお気に入り。
ギターの師匠は中川イサトさんですっ。
Ry Cooder、Bruce Cockburn、高田渡と武蔵野周辺、有山じゅんじの浪速周辺といったあたりが大好物です。
音楽指針は「ライブは宴会,歌は酒の肴だ!」。
いつも楽しく前向きな音を出しています。

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。
片道2時間ぐらいでしたら、ほいほい出かけて演奏してます。

動物はあまねく好きですが、特に猫とカエルと蜘蛛が好きです。
乗り物はプロペラヒコーキがお気に入り。複葉機から単葉機への過渡期とか、いいですねっ。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。