スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「戦うオヤジの応援団」京都山中ギター天狗乱舞交流会始末

まあまあ連休初日渋滞をかわし、ほぼ予定通りに名神栗東インターを出たのは、午後3時過ぎであった。
そこから琵琶湖大橋を渡り、桟敷ヶ岳の山塊をくぐり抜けて、「右京区京北上黒田」を目指す。
なになに、南信濃の山中をあちこち走破しているのだ。洛北の山道なにするものぞ。
分け入った国道477号は、国道とは名ばかりの「酷道」。
対向車とすれ違うスペースもほとんどない杣道が延々と続く。
左右は北山杉の山林、あるいは一方が谷底。
幸い、すれ違うクルマもなく、なんとか鞍馬から上がってくるやや広い道にたどり着く。
ここからも狭いながら、ときどき2車線になる。
神経張り詰めの緊張運転1時間半、ようやく目的地「亀仙人」宅へ到着しました。

ここが仙人の家。江戸時代の民家を買い取ったとか。
豪農の家ですよ。
P5010953.jpg

往来はこんな感じ。
この遙か先に、琵琶湖へ続く「酷道」があるのよ。
P5010952.jpg
山には新緑と山桜、里には八重桜と、なかなか鄙でも風情があります。
さすが僻奥でも京都です。

P5010954.jpg
蔵を見上げると、ふつう「水」と描かれているところが「WATER」になってます。仙人のナイスセンスっ。

「こんにちは」と入った旧家内。
P5010948.jpg

はいはい、もう早い方は缶ビールを飲んでますね。
わたしも荷物を置いて、カメムシを踏みながら(ホント)缶ビールを持っていろりへ。
なんとなんと、早くも火がくべられ、初対面の皆さんと挨拶交換です。
P5010957.jpg

続々到着する参加者を待ちながら、DVDでブルースギターを鑑賞したりのギター談義でありました。

P5010967.jpg
ここが今宵のステージになるスペース。
夜が深まるにつれて、どんどん冷気が入ってきますから、いろりとストーブは欠かせません。
5月でっせっ。

その前に腹ごしらえは、隣家で今し方さばいてきたというカシワの鶏すき、山菜天ぷら、巻き寿司、稲荷に木の芽和え。
P5010960.jpg
立ち姿の怪しい方が、家主の仙人様であります。
髷を結ってます。怪しいっ。

P5010972.jpg
と、ここでおもむろに演奏開始っ。
キャンプさん(画像の左で切れてます)が唄本を持ち出し、左からつぶさん、denさん、Benさん、仙人、マロさんがかぐや姫ヒットパレードでありました。
えええ、今夜はこんなペースなの??

いやいや、席を改めて順番に演奏開始であります。
P5010976.jpg

トップはウエストキャンプさん。
坂本冬美ちゃんとか、新しいところや加山雄三で攻めます。
仙人の伴奏付き。
ちなみにうしろの時計は止まってます。

P5010979.jpg
次はご指名であたくし。ギタールーツの紹介と云うことで、中川イサト師匠「六番町Rag」、ぼちぼちいこかから「梅田からナンバまで」など。

P5010982.jpg
小学校校長の伊藤さん。説得力ばっちりの歌唱でさだまさしっ。ハンドルは「さだまさか」。

P5010985.jpg
こうさんは、本名「浩」からのハンドル。こちらも迫力の歌唱で、オリジナルや長渕など。

P5010991.jpg
けっこう煙いっ。目がしぱしぱするので、めがねでしのぎます。

P5010993.jpg
おできさん。なんと、高田渡さん京都時代のおともだちっ。声は岡林、唄は渡でした。

P5011000.jpg
テクニシャンのマロさん。実は同じ長野県出身。ほっとけばいつまでもインスト弾いてます。

P5011001.jpg

夜は更け、演奏順を待たず「オールナイトやでっ」と云ってたdenさん撃沈。Benさんも添い寝。
実はどちらも田中さんなので、“田中Den・Ben”でんねんっ、と漫才コンビになります(うそ)。
2時頃起きて、4時まで演奏したとか。私は死んでました。

P5011004.jpg
亀仙人のインスト演奏っ、圧巻。私の隠し球など、ことごとく打ち返されました。

P5021014.jpg
つぶさん。あっさりと「くじら」とか。

私は二巡目をやり損なって、やや不完全燃焼でしたが、仙人に絡んで頂き、あんなインスト、こんなラグタイムを一緒に演奏でき、大変満足でした。
でもって、とりあえず深夜2時頃就寝でした。


翌朝は、さすがに親父の集まり。
あんなに夜更かししておいてみんな6時半頃起きてます。
8時前には誰もいなくなりました。
後片付けは?? と後ろ髪を引かれながら、「いやいや、仙人起きて来ないから」と云われ、また誰もいない寂しさに、8時に帰路につきました。

P5021016.jpg
強者どもが夢の跡。もう誰もいない午前8時前。


それから連休大渋滞にもまれ、帰宅は午後4時でありました。
いやー、大型連休中のイベントは、以後避けよう。
しかし、「もっとギター弾かねばっ」という刺激っ。
これこそが、この手のイベント最大の収穫でありますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

レポートを使っていいですか?

応援団のHPにある「各種イベントの写真」で、
写真と文章を紹介させていただいてもいいでしょうか。
(といいながら、もうほぼ作ってしまいましたが…)

よろしくお願いいたします!

おほおほ♪

いや~、こういうのを見せられると、同行できなかったことが悔やまれますわぁ。
ギターテク、歌唱、そして音へ・音楽への強い思い。いくつになっても、今より高いレベルを目指したいという気持ちは失われないようですね。なんかうずうずして来ました♪
こういうのを見ると、昨今耳にした、くだらないことで苦労している我が地域の音楽現状が、なんともわびしくなります。
奏でる側も聴く側でもそうですが、音楽は万人に開かれたもの。広く、深く、そして楽しく関わりたいものです。

Re: レポートを使っていいですか?

まあまあまあま、あのような駄文、駄写真、好きなようにご利用ください。
よろしくどうぞっ。

Re: おほおほ♪

年と共に、神経の角質化がすすでおります。
かなり強烈に刺激しないことには、行動力に昇華しませんな。
というわけで、事情が許す限り、いつも同好の人たちと関わっておりたいものです。
ま、可能な限り、おつきあいください。

京都の山奥・・・

わたしの友人が住んでいるところにソックリなのでびっくりしました。
船井郡八木町ってところなんですが・・・。
京都にはこんなところがいっぱいあるのねぇ。

楽しいGWだったみたいね~。

Re: 京都の山奥・・・

そうそう、これで「京都市右京区」って、何かの冗談のように合併列島は肥大します。
行政サービスのためだけに地名があって変。
例外は「飯田市上村」。合併前は「下伊那郡上村」だったので、本当は「飯田市上」にならなきゃいけないのですが、語呂が悪かったんですね。

どの家も、この間まで茅葺きでした、という造りで、さすが風情があります。
信州の山家とはひと味も二味も違う。
プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州辺境在住のシンガーソングイラストレーターであります。
イラストレーターはプロですが、シンガーソングは趣味です。

イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
お仕事はこちらから。
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/


音楽は、アコースティックギター・ミュージックなら何でも好きですが、特にラグタイム&カントリーブルースがお気に入り。
ギターの師匠は中川イサトさんですっ。
Ry Cooder、Bruce Cockburn、高田渡と武蔵野周辺、有山じゅんじの浪速周辺といったあたりが大好物です。
音楽指針は「ライブは宴会,歌は酒の肴だ!」。
いつも楽しく前向きな音を出しています。

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。
片道2時間ぐらいでしたら、ほいほい出かけて演奏してます。

動物はあまねく好きですが、特に猫とカエルと蜘蛛が好きです。
乗り物はプロペラヒコーキがお気に入り。複葉機から単葉機への過渡期とか、いいですねっ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。