スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謡の部分は音読したい。

独りで走り回っていることに、突如として疲れてしまうことがある。
ドーデモエーヤン、ミンナスキニシタラエーネン。
まるで、誰かのために何かしているように愚痴を抱えます。
好きにしているのは自分です。


DVD映画を見ていると、時々バックに流れるすてきな音楽に心引かれます。
そんなときは、アメリカのiTune storesへ飛んで、Powersearchに映画タイトルを入れ、サウンドトラックのアルバムを検索します。
ゆうべは、ちょっと古いけど好きなデニス・クエイドの「イン・グッド・カンパニー」を見ておりました。
すると、中盤から何曲か、アコギの生きたすてきな旋律にしびれました。
さっそく検索すると、Iron & Wineというおっさんシンガーでありました。
なんてすてきな曲だ。
Storeにカードの残金があればダウンロードするところですが、今は75セントしかないのでパス。
アメリカ在住で、iTuneカードを現地調達してくれる人がいるので、入手できたら落とすつもりです。



英語はからきしなので、洋楽については完全にメロディーのみ。
ボブ・ディランも歌詞のインパクトがわからないし、旋律もリアルタイムじゃないので衝撃もなく、あまり思い入れがないのです。
なんて言ったら、OREADの三浦久先生に顔をしかめられましたが。

基本はとにかくアコースティック。
アメリカのStoresで検索を続けると、どんどんすてきな旋律に巡り会って、小遣いがいくらあっても足りないし、毎日聴ききれません。
アコースティックを基準に、仮借なく瞬殺します。
…クラシックもアコースティックだから、膨大だけどっ。
というわけで、田舎住まいでもその気になればいろんな音楽に接することが出来る仕合わせ。
古いお気に入りの歌や流行歌ばかり撫で回しているわけじゃないのです、あしの場合。



司馬文学の中毒性は、その文章の旋律にありますね。
ちょっと途絶えるとたまらなく読みたくなる。
卓越した言い回し、比喩の数々に魅了されます。
歴史観なんか関係ないじゃん、小説なんだから。
最近また「箱根の坂」を読み返しています。
ほぼ筋を忘却していて驚き。
これなら生涯何度でも楽しめます。
情けなくもうれしい次第。
謡や歌がふんだんに挿入されていて、思わず音読したくなります。
雅と武勲の絶妙な小説。
主人公のさわやかさは、感情移入の決め手でありまする

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

司馬さんのこと

最初に勤めたシャツ屋の出荷係の方が小坂の地下の方で、学生時代新聞配達のバイトをしていると、白髪のおじさんがいつも呼び止めて、新聞を買って公園で読んでいたそうです。

早朝散歩の司馬遼太郎さんだったのですね。

私は、司馬さんの文体は上方落語の変型だと思います。
自分も同じような思考性や話し方の癖があるので残念ながら自家中毒になることはありませんね。

Re: 司馬さんのこと

おお、上方落語か、なるほどー。
米朝師匠とも対談してたし、ご本人も好きそうだったし。
リズムも然りだけど、さらりと書かれる比喩の絶妙さは類を見ません。
影響されたいけど、簡単にはうまい比喩なんて思い浮かばない。
プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州辺境在住のシンガーソングイラストレーターであります。
イラストレーターはプロですが、シンガーソングは趣味です。

イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
お仕事はこちらから。
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/


音楽は、アコースティックギター・ミュージックなら何でも好きですが、特にラグタイム&カントリーブルースがお気に入り。
ギターの師匠は中川イサトさんですっ。
Ry Cooder、Bruce Cockburn、高田渡と武蔵野周辺、有山じゅんじの浪速周辺といったあたりが大好物です。
音楽指針は「ライブは宴会,歌は酒の肴だ!」。
いつも楽しく前向きな音を出しています。

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。
片道2時間ぐらいでしたら、ほいほい出かけて演奏してます。

動物はあまねく好きですが、特に猫とカエルと蜘蛛が好きです。
乗り物はプロペラヒコーキがお気に入り。複葉機から単葉機への過渡期とか、いいですねっ。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。