FC2ブログ

声についてのいくつか

やっぱり変だね。
カエルが鳴かない。
夜の田んぼ、雨の降る前。
とのさまもアマガエルも鳴きません。
皆無じゃないけど、例年に比べると淋しいものです。

同様に蝉も鳴かない。
5月の終わり、OUT OF FOLKの泰阜では、いつものように春ゼミが鳴いてましたが、このあたりはさっぱりです。
初鳴きは聞きましたが、以来ぷっつりです。

あ、そういえば、ウグイスがいつまでも裏の雑木林に居座っていた。
これも変な現象で、記憶にないことです。
全体に涼しいのかな。
やな感じです。

声、音つながりの話題で。
先日、内線ですが、はじめて娘の声と奥さんの声を混同してしまいました。
台所にかけた電話に出た声が、だらしのない娘のしゃべり方だったので
「おかあさんは?」
と聞いたら
「わしなっ」
といわれました。
おおおっ。
わたしも、おやじと声を間違われていたことがあります。
容姿は似なくても、意外と声は似るものらしいです。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

蝉?

あら・・・そう言えば、蝉の声は聞いてないわねぇ。
けど、鮎の成育はいいので今のところ、気温が低いというわけじゃないと思う。
蝉に限らず昆虫類は、素数の年毎に発生する率が高くなるんだってさ。
今年はハズレ年かもよ。

わたしと母の声は機械を通すと、本人以外誰にも判別出来ません。
恐ろしいことでございます。

Re: 蝉?

ああ、確かに去年が当たり年だったかな?
ってそんな話しを食卓でしていたら、婆さんが
「子どもの頃、セミの羽化したばかりのヤツをよく揚げて食べた。
すごく美味しかった」
と言ってました。
他の地域の方は知りませんが、虫愛ずる南信濃の民は、そんな話しを聞くと、じわりと唾液を溜めるのでありました(まだセミは喰ったことないけど)。

>今年はハズレ年かもよ。

そんな話しの続きでこの文章を見ると、なんか食いっぱぐれるみたいで悲しい。

そうきたかっ!

わたしもまだ(?)蝉は食べたことがない・・・
羽化したばっかのって・・・白いやつだよね?
う~~~~ん・・・あれは駄目かもぉ~~~!

Re: そうきたかっ!

セミは昆虫食では有名ですよ。

そしてキング・オブ・昆虫食は、カミキリムシの幼虫。
種類は忘れたけど、この辺りでは「ゴトウムシ」と言います。
炙って食べると最高だそうです(未経験)。
パプアニューギニアでも貴重なタンパク源です。
西丸震哉氏は木曽に疎開している間、ゴトウムシの生食が病みつきだったそうです。
トロの味だそうです。
それを食料調査で訪れたニューギニアで披露したところ(ナイフで輪切りにして口に入れ、皮だけ出すっ)、
現地の人に
「なんて野蛮なヤツだっ」
と、顔をしかめられたそうです。
プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州在住のシンガーソングイラストレーターで。
シンガーソングは趣味、イラストは稼業です。

■イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。
日清カップヌードル「謎肉祭」シリーズのパッケージイラストを担当しています。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/

■音楽はソロ、アコースティックギターのフィンガーピッキングで歌います。
ブルースから昭和歌謡まで、オリジナル、カバー半々くらいの配分です。

2016年 福島「The Reverse Band Festival」3位入賞
2017年NHK-FM「熱血! 夏のフォークおやじバトル」ソロ部門優勝
2018年 飯田市「The FINAL」審査員特別賞

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。

お声掛けいただければ、どこへでも演奏にお伺いします。
どのような趣向でも、たいがい対応できます。
アマチュアですので、ギャラは基本的に無用ですが、遠方の場合は交通費などご配慮ください。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター