FC2ブログ

おっさん同志

自分の心にある小瓶、かなり小さいな。
あっという間に溢れるな。
気持ちの血圧、高いな。
沸点が低い。
行動のトリガーも軽いな。
50過ぎのおっさんと違うな。
けどま、悪いとは思わないな。


なんで、「おやじの応援団」であるのか。
いろんな意味があります。
ホームページにもいろいろ書かれているし、受け止め手のエッセイにもいろんな解釈がありますな。

ひとつの解釈として、無理に若いのと交わらないから「おやじの」であるとも言いたい。
断絶じゃない。
向こうから眼を輝かせつつ辞を低くして、「何か」盗みに来るようなら、おっちゃん、にこにこと迎えて面倒見てあげます。
来るものは拒まず。拒まないどころかかわいがってあげる。
だけど、こちらから遠慮がちに向こうのテリトリーに入るのは、一切ゴメンだな。
別に得るものもないし、無理してこちらから交わる意義もないと思ってます。
まして遺物のように扱われ、仲間に入れてあげているかのような上から目線なんか頂戴した日には、心の小瓶をひっくり返しますな。

世代ごとの棲み分けでいいじゃないですか。
そんなもん、音楽も人生観も、共有なんか滅多に出来るはずもない。
この高みまで登ってこないと、見えない景色ってものがあるからね。
おっさんはおっさん同士が一番楽しい。
…とこのおっさんは心から思っているのですが、そうではない同世代ももちろんいることも承知しています。
ま、自分の意思表示まで。


特に関西に行くと、若いミュージシャンがおっさんにすり寄ってくる。
共有されている音楽文化が濃厚で、若者はおっさんから盗み出すものが一杯あるし、おっさんたちはそんな若者を語るに足る相手と認め、心の脇を甘くして迎える。
ほら、盗んでみろよ。
フォークとかブルースは、関西だと確信します。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

どうも!

「戦うオヤジの応援団」への思い、ありがとうございます。
50歳も過ぎると、戦うのが面倒くさくなりますので、戦っている人を見ると、素直に「偉いなぁ…」と思います。そして、応援してみて、その思いを分けてもらえると元気になれるように思っています。

若いうちは、自分の力だけで生きてみることが大切で、周囲から助けてもらうのは、ギリギリのところに追い込まれたときだけでいいように思います。最近は若いうちから仲良しコミュニティを作りたがりますが、若い頃は、もっと孤立して自分を見つめたほうがいい。

特に、音楽で食べていくという夢を持っているような若者は、手助けなしで、自分の感性や実力の限界を身をもって知って欲しいと思っています。そうしないと、現代社会の行きつく先は、無年金の生活保護受給生活でしかないわけですから。

Re: どうも!

山下様

どうもお世話になっています。
ちょっと高速回転しすぎて、精神的に息切れです。
状況が変わらない。
周りが着いてこない。
多分に自己中ペースで、歩調も期待ももう少し絞ればいいとはわかっておるのですが。


高校生ぐらいですと、素直に耳を傾けたり関心を持ってくれるのですが、裏付けのない田舎自信を身にまとった若者というのは、なかなか相手にしにくいものです。
それでいて受け身なんですね。
どこかへ遠征するとか、自分で開催するとかしないし。
…あれ?? なんか、若い頃の自分のことを言っているみたい。
ま、根拠のない自信がエネルギーではありましたが。いまでも、か。
プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州在住のシンガーソングイラストレーターで。
シンガーソングは趣味、イラストは稼業です。

■イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。
日清カップヌードル「謎肉祭」シリーズのパッケージイラストを担当しています。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/

■音楽はソロ、アコースティックギターのフィンガーピッキングで歌います。
ブルースから昭和歌謡まで、オリジナル、カバー半々くらいの配分です。

2016年 福島「The Reverse Band Festival」3位入賞
2017年NHK-FM「熱血! 夏のフォークおやじバトル」ソロ部門優勝
2018年 飯田市「The FINAL」審査員特別賞

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。

お声掛けいただければ、どこへでも演奏にお伺いします。
どのような趣向でも、たいがい対応できます。
アマチュアですので、ギャラは基本的に無用ですが、遠方の場合は交通費などご配慮ください。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター