スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剃刀大戦

ひげ、濃い方です。
ひげそりはカミソリ派です。3枚刃の剃り心地は驚くぐらい。
で、カミソリは「フェザー」派であります。
ところが、以前間違ってSchickの3枚刃の替え刃を買っちゃった。
そのために本体を買うのもばからしいと、2年くらい放ってありました。
ところが去年、Schickのキャッシュバックキャンペーンというのがあって、ネットで商品に付いている数字を入れれば、500円がもれなく振り込まれるというのです。
本体価格が800円くらいだから、これってすごくお得っ。
というわけで、すかさず本体を買いました。
で、3枚刃カミソリ対戦 Feather vs Schick。
結果、Featherの圧勝でありました。
キレ味、本体の強靱さ、キレ味の保ち、どれも格段にFeatherの方が優れものです。
でも、売り場などを見ると、シェアではSchickの圧勝。
中にはFeather製品を売ってないところもあります。
かつてのVHS、βのビデオシェアを思い出します。
優れた者が勝ち残るとは限らない世の中。
うーん、すべてに通じそうなむなしい現実でありますね。


第220回第三土曜ライブの模様であります。


京劇のCDを買っちゃった。
いいですねーっ。おら、好きだなー、こういうの。
演目は「孫悟空」の何幕かと「覇王別姫」など。
政治と伝統は別物だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ほほぉ

フェザーは切れますかぁ!
私、今は仕方なくSchickの2枚刃を使うとりますが、これが全く切れへんねん。
かなり昔、気の遠くなるくらい昔、某地元放送局に出演した際にお土産にもろたのが、ジレットジーツーってやつ。
私もカミソリ派ゆえ、ずっとそれを使用しとりましたんねん。
しかし、時代の流れというものは速いもので、気が付けば替え刃も本体すらも売り場にはなくなってしもた。
そんな時、ふと側のSchick2枚刃の替え刃が目に付きましてな、形状が実に良く似ているので駄目もとで買うてみましたんねん。
それがジレットの本体にぴったりでしてな、それ以来Schickの2枚刃を使うとりますが、今はそれすら売り場に無うなってきてますわ。
面倒なので下も伸ばそうかなんてぇことを思い始めておりますが、連れ合いが反対しましてなぁ。
そうかぁ・・・、フェザーは切れますかぁ・・・。

そうすか…

フェザーでっかあ
わっしはジレット3枚刃です。
結構、いいっすよ!
普段の朝は、電気式髭そりでんなあ
ブラウン1-2-3ってな名前かな?
もう20年位使ってるな~
交換部品もまだあるし。
一度出張の時に貝印1枚刃で髭そったら
わっしの鋭角の顎が血だらけになりました。
酒入ってたせいかな?

Re: ほほぉ

なんかしみじみと「切れますか」のリフレイン??

しかし、3枚刃の切れ味を知ると後戻りできなくなりまっしぇっ、だんな。
最近は4枚刃なんてのもありますが、それを知るのが怖くて手が出ません。
2枚刃は使い捨てタイプでよく見ますな。

Re: そうすか…

ジレット、貝印、あと他にブランドがあったかな?
趣味的には「貝印」なんて応援したいけど…おっっ、貝印のホームページを見たら、けっこうハイカラな3枚刃、4枚刃の替え刃式も出しているんだ。
でも店頭ではあまり見ないような。

私もブラウンの電気剃刀持ってます。
寒くて水使うのが億劫なときに、使用します。
ひげの剃り味は剃刀に負けますから、強く押しつけるんでしょうか、皮膚がすごく荒れますね。

わたしの父は

毎朝、丁寧に蒸しタオルを頬にあて
あの筆みたいので陶器の中に泡立てたクリームを
たっぷりと塗って両刃のかみそりで剃っていました。
刃をぱちっとセットしてネジで固定するやつね。
すごく憧れたなぁ。

女も歳をとると髭が濃くなると言いますが、さすがに
髭剃りで剃るほどは生えてきませんね。

かつを君は、電動で震える(?)3枚刃の剃刀を使ってますが、すっごくいいと言ってます。

Re: わたしの父は

それも味わいあるねー。
洋画を見ていると、西部劇とか戦争映画で、主役が割れかがみでもってその肉厚剃刀でひげを剃ってますな。
石けんの泡で。
で剃っている最中に何が事件の報告が寄せられる。
すると主人公、タオルでまだ顔に付いている泡だけぬぐって現場へ駆けつけます。
タオルを投げつけて。
水も貴重なんでしょう、子供心にかっこいいのと、水で洗えばいいのにという感想がまぜこぜになってましたね。
ちなみに、イギリス辺りでは食器の泡もすすがないでタオルで拭いちゃうそうで。


ん、震動型っ。ちょこっと興味有り。
プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州辺境在住のシンガーソングイラストレーターであります。
イラストレーターはプロですが、シンガーソングは趣味です。

イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
お仕事はこちらから。
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/


音楽は、アコースティックギター・ミュージックなら何でも好きですが、特にラグタイム&カントリーブルースがお気に入り。
ギターの師匠は中川イサトさんですっ。
Ry Cooder、Bruce Cockburn、高田渡と武蔵野周辺、有山じゅんじの浪速周辺といったあたりが大好物です。
音楽指針は「ライブは宴会,歌は酒の肴だ!」。
いつも楽しく前向きな音を出しています。

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。
片道2時間ぐらいでしたら、ほいほい出かけて演奏してます。

動物はあまねく好きですが、特に猫とカエルと蜘蛛が好きです。
乗り物はプロペラヒコーキがお気に入り。複葉機から単葉機への過渡期とか、いいですねっ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。