FC2ブログ

今夜のディランは忘年会、か?

企業によっては、年内昨日までとか、今日までとかあるんじゃないでしょうか。
いいなー。
拘束も多いけど、会社員は「OFF」がしっかりあるから。
もっとも、昨今の景況では、拘束もありーの、OFFもあいまいって所も多でしょうが。
私の仕事では、今日とか月曜に原稿をもらって、1月第2週までに、とかいうリクエストが出て来ます。
「ぼくら年末年始休むから、その間にやっておいて。休み明けにすぐこっちの作業に取りかかれるように」
てなもんです。
いやいや、いいのです。この程度で尻はまくりません。
ありがたいこってす。


ま、そんなのを口実に、今年もまともな大掃除をしようとしないのだろうなー。
あふれるCD、DVD、本、ギター…。
それらに積もるほこりと猫の毛。
もう一部屋ほしいっ。

さ、今夜は車で45分、飯島町「ディラン」のオープンマイクであります。
今回は、地元飯田から、いつもの顔ぶれに+して2組のアマチュアが参加表明しております。
楽しいなー。忘年会モードだなー。
よしよし、じゃ「柔らかい」選曲で行こう。



三国志 第八巻三国志 第八巻
(2009/09/15)
宮城谷 昌光

商品詳細を見る

宮城谷昌光さんの「三國志」、ただいま第8巻です。
関羽も張飛も曹操、劉備もあっされ身罷りました。
この人は、白川静さんに師事していたので、漢字に精通しています。
なので、「三國志」も、多くの小説がそうしているように「演義」をなぞるのではなく、正史や周辺資料を自ら発掘して解釈を加え、小説に織り込んでいます。
いわば、中国ものの司馬遼太郎とでも言いましょうか。
そうするとまず、多くの「三國志」で親しんだ人物以外の見慣れない名前の登場人物が、存在感の輪郭がくっきりしたエピソードとともに、何人も登場してきます。
また、講談の「演義」で単純に悪者だった人物の評価も反転します。
たとえば関羽を斬った呂蒙など、意地の悪い狡猾な人という演出がされてますが、宮城谷さんによると知謀にすぐれ人物の錬れた立派な将軍だったようです。
テンポが速いので、もしかすると9巻で完結するかも。
今のミーハーな歴史ブームに顔をしかめ、桃園の三義兄弟は単なるやくざの集まりで、秀でて帝王の器があったのは唯一曹操である、という少数派には受けます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州在住のシンガーソングイラストレーターで。
シンガーソングは趣味、イラストは稼業です。

■イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。
日清カップヌードル「謎肉祭」シリーズのパッケージイラストを担当しています。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/

■音楽はソロ、アコースティックギターのフィンガーピッキングで歌います。
ブルースから昭和歌謡まで、オリジナル、カバー半々くらいの配分です。

2016年 福島「The Reverse Band Festival」3位入賞
2017年NHK-FM「熱血! 夏のフォークおやじバトル」ソロ部門優勝
2018年 飯田市「The FINAL」審査員特別賞

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。

お声掛けいただければ、どこへでも演奏にお伺いします。
どのような趣向でも、たいがい対応できます。
アマチュアですので、ギャラは基本的に無用ですが、遠方の場合は交通費などご配慮ください。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター