スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我慢しないもん。

インフルエンザの下火になった小学校で、代わって流行りだしたのが流行性胃腸炎。
カラダの未熟な小学生は、大変みたい。
流行に敏感な私は、もう10日くらい前から罹患してます。
初期高齢者なので、それほど激しくないのですが、遠くの方で吐き気があったり腹痛、軽い胸焼け、下痢まで行かない緩さと頻度等々。
うっとうしいのですが、毎年なかなか抜けません。


年賀状脱稿っ。
宛名を流し込んでプリントアウト、それを昨夜は貼り終わりました。
業務目的200通は、切手を貼ってこのまま投函。
20通ほどのプライベートなものには、一筆加えて出します。
元旦には届きませんが、各位よろしく~。
なにしろ、一応稼業はイラストレーターなので、文字だけでは済ませられないし、イラストも手抜きが出来ません。
暑中見舞いを出したら、某出版社から「このはがきのタッチで」と指名いただいたこともあるので、仕事に直結する場合もあり、徒やおろそかに出来ないわけです。

おっちゃんは、それが我慢できない。
今日は2件の仕事に対して、尻をまくってしまいました。
1件は、秋からずうっと一枚の絵で手こずっているところ。
水彩風着色の微妙な濃淡、色味で数え切れないくらいの校正をもらってます。
今朝もものすごく微妙な濃淡などの指示だったので「金はいらないから、ギブアップ。すまんすまん」とメールしました。
折り返し、金額を上乗せするから、今までのデータをくれと来ました。
OKかよっ。

もう一件は新規なのですが、「個人事業主には消費税を上乗せしない方針」とか「直近の仕事の詳細…発行日、出版社、書名等、昼までに提出」とかやたら細かい。
こうしたところは、校正も細かそうなので、丁重に辞退しました。
折り返し、作歴不要だからよろしくと云ってきました。
OKかよっ。

長年の経験で、最初に何か躊躇とか嫌な感じがした仕事は、必ず手こずるかトラブルかします。
引っかかりのある依頼には、おっちゃん我慢をしないで辞退する方針です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ゑ?

で、結局、受けなかったの?受けたの?

仕事を断わる勇気・・・ねぇ。
そういうのもあるかね。

石ちゃんが聞いたら泣くでしょう

確かにね~~!嫌なカンは確実に当たりますね。
そのカンが宝くじに繋がったらどんなに良いでしょうか(笑)

ほぼ同じ業界にいる相方石ちゃんが今日の日記を読んだら「俺もそうしたい!」って言うだろうなと思いつつ読みました。
石ちゃんは「出来ません」が言いたくないばっかりに、いつも苦労をしています(笑)
最近はちょいキレ気味に言うと相手が譲歩する場合も出てきましたが、やはり大方は振り回されています。
「創造する」ことに対しての正統な評価なんて誰も考えていない新潟です。
デザイン代くらいタダにしろって言うんですもん(怒)

Re: ゑ?

えっとね、前者は切りました。
後者は受けました。
実情はデフレ・スパイラル、手当は減っても当たり前、仕事があるだけありがたいのです。
だもまあ、理不尽な要求には唯々諾々としないぞと。
おっちゃんの意地。

勇気じゃなくてね、短慮。匹夫の勇。
韓信の股くぐりができないの。
決まり手は「放り出し投げ」。

Re: 石ちゃんが聞いたら泣くでしょう

「勘」というのか、何というのか、全体的には賛成だけど、何か釈然としない抵抗感、ですね。
違和感というか、全面的に積極的になれない迷いがあるとき、結果は大概良くないです。

職人のプライドとして、「できません」「受けません」は言いたくないですね。
でも、同じ職人としてのプライドが、高ビーな態度に反発して尻をまくっちゃうのです。
>最近はちょいキレ気味に言うと相手が譲歩する場合も出てきましたが、
←そうそう、うまくいくときと「あっそう」で切られちゃうときとあるから、その読みが難しいですね。
基本的にダメになってもいいという覚悟があるときや、仕事として成立しなくても痛くないやというときに、強気になります。小心者の突っ張り。

>デザイン代くらいタダにしろって言うんですもん
これね、多分印刷屋とかが直接クライアントとやりとりすると、絶対言われますよ。
特に田舎は。
お役所ですら、デザインの流用、盗用、転用が違反だと理解してないくらい価値を認めていないので、いわんや民間中小企業社長をやです。
プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州辺境在住のシンガーソングイラストレーターであります。
イラストレーターはプロですが、シンガーソングは趣味です。

イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
お仕事はこちらから。
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/


音楽は、アコースティックギター・ミュージックなら何でも好きですが、特にラグタイム&カントリーブルースがお気に入り。
ギターの師匠は中川イサトさんですっ。
Ry Cooder、Bruce Cockburn、高田渡と武蔵野周辺、有山じゅんじの浪速周辺といったあたりが大好物です。
音楽指針は「ライブは宴会,歌は酒の肴だ!」。
いつも楽しく前向きな音を出しています。

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。
片道2時間ぐらいでしたら、ほいほい出かけて演奏してます。

動物はあまねく好きですが、特に猫とカエルと蜘蛛が好きです。
乗り物はプロペラヒコーキがお気に入り。複葉機から単葉機への過渡期とか、いいですねっ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。