FC2ブログ

もうクリスマス企画かぁ…

友人が企画CDのマーケティング・ディレクターをしています。
これ。

We Style

このCDが飯田でも売られているので、展示具合を見てきてくれと依頼されました。
もちろん、見返りにCDを要求しましたところ、さすが敏腕ディレクターっ、翌日には届けられました。
邪魔にならない、スムースなBGMとかドライブミュージックといった感じでしょうか。
そこで、飯田の2店へ行き、チェックして参りました。
そのついでに、例の10枚セットジャンル別格安輸入CDを、また2セット買ってしまいました。
「Counrty Western」と「Rhythm&Blues」であります。
以前買ったアフリカ音楽のセットは、トラディショナルな音源かなと思ったら、半数以上は現代のレゲエとかで、ちょっとがっかりでした。
今回の2セットは、どちらも古い録音ばかりです。
もちろん、承知で買ったのではありますが、「Country~」っていうのは、古い演奏は本当に古くて陳腐なんですね。
そこへいくと「Rhythm &~」っていうのは、古い録音でも何かしら輝きがあって、充分鑑賞に堪えるのです。
この違いはなんざんしょうか。
たんなる贔屓の問題でしょうか??
あ、ちょっと修正。10のうち1くらいは「Country~」でもキラッとしたのがありますね。
含有率は違いますが、悪い買い物ではありません。
いずれもギター好きとしては、まだギターがリズム楽器の域を出ていない頃なので食い足りないのです。


というわけで、先の書き込みでも触れましたが、聴覚破壊におびえることなく、CANVASでも演奏したいので、爆音電気楽器バンドとアコースティック系は、演奏日を分けてくれろと
マスター桑原に哀願したところ、さっそく来月12月20日に設定してくれました。

「<アコースティック限定!!> クリスマス・オムニバス・スペシャル ゲスト:M
itaTake(ミタタケ)
・日時:12/20 開場 pm6:00 開演 pm7:00
・料金: 演奏する人¥2,000 聞く人¥1,500 高校生以下¥1,000円
・見どころ:アコースティックのみの自由参加型のオムニバスライブ!!クリスマス
プレゼントとしてギターの見田諭さんとヴォーカル&ブルースハープ佐野岳彦さんの
二人組ミタタケがゲスト出演します!!」


という企画です。
私は東京へ「~オヤジの応援団」主催「加川良ライブ」へ出張してますので、これまた残念なのでありますが、都合のつく方、どうぞお出かけください。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

AとB

基本的に第二土曜日のオムニバスライブの
電気バンドとアコースティック系を分けること
は難しいようです。
そこには、それぞれ違うジャンルを感じて貰い
たいという思いがあるからです。
そこで、中山さんの哀願に対して、桑原さんの
飛び道具の登場です。
ゲストを迎え、尚且つアコースティックのみの
オムニバスライブ企画となりました。
中山さんは残念ながら先約があるそうですが、
次回の企画の時は演奏してくださいね。

今日は、フォーク長屋のコミュがありますので
告知する予定です。
前回、フォーク長屋からは、私とGGBだけだった
ので皆に演奏して貰いたいものです。
さらに、「~オヤジの応援団」の登録取りまとめ。
事務局は大忙しです。

「AとB」ってアコースティックとバンドの意味です。

Re: AとB

ほいほい。
わかっとるわかっとる。
ジャンルも世代もスタイルも、何でも柔軟に聞きますが、破壊的爆音は物理的に確実に難聴の原因になるので、私はダメというだけ。
だもんで、12月の企画は残念だけど、ありがたいと思っとります。
第三も避けてくれたと言ってましたし。
このようにアプローチしていただいて、次の企画に優先参加しなかったら、あたしのニンゲンが廃ります。
プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州在住のシンガーソングイラストレーターで。
シンガーソングは趣味、イラストは稼業です。

■イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。
日清カップヌードル「謎肉祭」シリーズのパッケージイラストを担当しています。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/

■音楽はソロ、アコースティックギターのフィンガーピッキングで歌います。
ブルースから昭和歌謡まで、オリジナル、カバー半々くらいの配分です。

2016年 福島「The Reverse Band Festival」3位入賞
2017年NHK-FM「熱血! 夏のフォークおやじバトル」ソロ部門優勝
2018年 飯田市「The FINAL」審査員特別賞

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。

お声掛けいただければ、どこへでも演奏にお伺いします。
どのような趣向でも、たいがい対応できます。
アマチュアですので、ギャラは基本的に無用ですが、遠方の場合は交通費などご配慮ください。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター