スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足助のかじ屋さん24円ライブ

「足助のかじ屋」さんへ行ってきました。
足助の「かじ屋」じゃなくて「足助のかじ屋」。
中央道と東海環状線、猿投グリーンロードと経ていくと、約30キロの迂回になりますが、夕方の153号線は寂しいので、こちらのルートで行きました。
結局、土岐のあたりで若干渋滞して、2時間近くかかりました。
3時半頃飯田を出て、かじ屋さんへは5時半前です。
早く着いたら、足助の町を散策とか思っていましたが、東海環状線へ入った頃からぽつぽつと来て、到着の頃は真っ暗です。
仕方なく店に向かいましたが、まだ準備中でした。

かじ屋さん外観
開場前のかじ屋さん。
向かって左に階段があって、2階が「ライブカフェ・足助のかじ屋さん」です。
かじやさん

6時になり店に入ると、マスターの広瀬さんが笑顔で出迎えてくれました。
開演までは、リハとかやっています。
私はこれ以上確かめたりすることはないのでパスして、最近ひどい肩こりをほぐすためにさっそくハイポール。肴は「人生いろいろウインナー(5種)」と「こりこり鶏軟骨揚げ」でありました。
ちなみに演奏順は、単純に来店順です。

リハ
左の立ち姿が広瀬さんです。
自らも歌われ、音楽界でも名士です。

7時になり、演奏が始まりました。
トップバッター
初々しい歌を、サイドギターとパーカッションでバックアップ。

磐田市から
磐田市から来たブルースユニット。
かなりの演奏です。40代、50代、60代のグループで、なんと地元ではストリートまでやっているとっ。
なので表現力ばっちり。
会場からは「こりゃ次はやりにくいよ」との声。
その「次」とは、おれじゃっ。

というわけで、3人組が2ユニット続き、しかも今の演奏でかなり暖まった雰囲気の所へ、アコギ1本持って上がりました。
10年近く前の前回、もっと高いステージだったような気がしてましたが、実際は「ディラン」よりも低いかな?
印象とは不思議なものです。それとも俺が大きくなったのかな? そんなことあるか、とのツッコミをいただきましょう。

ブルースでもって空気が湧いたので、ここで急遽選曲変更。
「お父さんは悪くない」「ここだけの話し」を引っ張り出しました。
おかげさまで、先のグループのノリのまま、結構受けてもらいました。
「よかったですよ」と、世辞にも言っていただけました。
もちろん、治部坂のときのように、手は震えないものの、自分の手ではないような感覚で、けっこうとちりましたが、ライブなんて勢いですから。

ところで、演奏が終わって客席に引っ込むと
「おつかれさまでした」
と声を掛けてくれます。
あれって、変ですね。
プロのお仕事ならともかく、アマチュアが自分の勝手な趣味や道楽で、楽しくて楽しくて演奏しているわけです。
疲れるのならやめればいい。
ま、実際には緊張とかで本当に疲れるわけですが、ねぎらってもらう種類のものではないはずです。
いやぁ、うるさいおっさんだな。
すなおに「ありがとう」と言えばいいのに。
でもこだわっちゃうんですね。
何か別の言い方を考えましょう。

以下(すみません、沢山の出演者で勝手にくくってしまいます)、いろんなスタイルの演奏が続きます。
10数組が2曲交代です。
終演は10時半くらいでした。

造園やってます
この方は打ち込んだ音をバックに、エレキとボーカルでオリジナルです。
田方面に来たいと言ってましたので、「ふぉの」と「CANVAS」を紹介しておきました。

PA240147.jpg
だいたいみなさんライン取りなので、生ギターの方が珍しい。

PA240149.jpgこの方は、ギター一本で往年の和洋ロックを歌います。
やはり飯田にもということで、メールもくださいました。…田中さんだ。

PA240152.jpg
何か大きな音楽グルーブの人たちです。サンタラとかやってました。
ベースの大きな人が、あちこちのグループを補佐してました。
演奏レベルは、みなさんかなり上です。
普段はロックやってるぞ、みたいな。
ただ、常連の狎れのようなものがあって、名乗らなかったり、カバー曲のタイトルを言わなかったりするのはどうかと。
楽屋落ちのMCもそうですね。仲間同士だと、演奏中も結構大きな声で話しているし。
あ、生意気でした、すみませんすみません。
いや、翻って我が身は、と言うことです。
ちゃんとしよう。

PA240156.jpg
ジャンルも様々。
ジャズ系、ブルース系、J-pop系、ロック、フォーク、歌謡曲←しかもオリジナルっ。
なので、1組2曲なのにすごく聴き応えがありました。

PA240159.jpg
このあとまだ7組ぐらい歌いました。


終演後です。
「ふぉの」の場合は。たまにしか初めてと言う人が来ないので、狭い店だし終演後はその人も交えるようにいろいろ話をしたりするのですが、毎回いろんな人が来るこの店や松本では、自分から積極的に絡んでいかないと、マスター以外全く相手をしてくれません。
私、かなり人見知りなのでそこが辛い。
一人で黙々と飲んでいたら、店のおばちゃんに
「せっかく飯田から来たのだから、こっちの席へ」
と尻をたたかれ、混じり込めました。
それで、先のお二方を飯田にお誘いできたわけです。
おばちゃん、ありがとう。…おばちゃんって、あまり年は違わないよね。上か下かは別として。

演奏中、真横に座っていたお二人、真裏の方がたばこ吸いで、煙を炊き込められてしまいました。
花粉症になってから鼻とのどが過敏で、かなりしんどかったし、車中泊の毛布も臭くなってしまった。
換気能力が強く広い店だと気にならないのですが。
というわけで、今後は「ふぉの」の禁煙化を強力に進めようとか思いました。
それはともかく、雨の足助はほの暖かくて、車では安眠できました。


今朝は6時過ぎに出発。
今度は153号を北上しました。
軽のワンボックスなので、登りの多いこのルートは苦手です。
しかも早朝なので、みんな80キロぐらい出してます。
マニュアルなのでカーブは得意で、きついカーブをシフトでしのいで後続を引き離すのですが、直線の坂道であおられ道を譲るという、実に大人げない(双方とも)ルートなので、正直好きじゃないけど、帰宅まで1時間30分もかかりませんでした。
途中、あの治部坂を通ったのですが、紅葉の本番です。
いや、正確には治部坂より平谷村側ですね。
一山全部紅葉っ。
すごくきれいだったので写真に納めたかったのですが、もっと高い治部坂は更にきれいだろうと行ってみると、植林の針葉樹が多く、それほどではありませんでした。
PA250164.jpg

ほんの2週間前て比べてください。
PA120094.jpg
PA250163.jpg
真昼と午前7時なので雰囲気も違いますが、錦が山を下ってくる様子がわかります。

ひゃ~、長いブログだなーー。

プリンターと格闘して、腰をいわしてしまった~、ひーー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

E♭です

足助のかじ屋さんで先に上がらせていただいたE♭StreetBluesBandでございます。
ほめていただき感謝です。
このBandはStreetで演奏したい!と言う私のわがままから産まれました。
残念ながら歌が来年1月から転勤で5年は帰って来れません。しばらくE♭は活動休止です。

Re: E♭です

おおお、コメントありがとうございます。
私も軸足はブルースのつもりなので、当夜は乗っちゃいました。
そしてその次の番なので、困りました。

飯田から幻の国道をひたすら南下すると、磐田を超え、福田の浜にぶつかります。
そこの穴場のような魚市場で、鮮度抜群の魚を仕入れてUターンする、そんな思いつきドライブで、ご当地の印象鮮明です。
そうですか、ボーカル転勤ですか。
3コードの単純日本語ブルースとかなら、なんとかご奉仕しますよっ。

E♭です

心強いお言葉ありがとうございます
優しい言葉が身にしみる冬の夜です
福田の浜に出るちょいと手前に住んでおります。
お近くへお出での折にはお立ち寄り下さい。
来年 何月になるか判りませんが
24円ライブみたいなことを始めてみようかなと考えています。

Re: E♭です

なんと、福田の手前ですか。
ではいずれ、というより24円ライブ系のイベント、是非やってしまってくださいっ。
期待します。
年に何度行けるかわかりませんが、うかがいたいと思います。
私も月1ライブを2本主催しています。
片方の「第三土曜ライブ」は、そろそろ220回になります。
いろんな出会いや盛り上がりがあって、楽しいですよ。
ただし、ケイゾクは力。
一度や二度入りが悪かったりトラブルがあっても、決して中断しないことですね。
…などとえらそうに。
決まりましたらインフォメーションくださいね。
プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州辺境在住のシンガーソングイラストレーターであります。
イラストレーターはプロですが、シンガーソングは趣味です。

イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
お仕事はこちらから。
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/


音楽は、アコースティックギター・ミュージックなら何でも好きですが、特にラグタイム&カントリーブルースがお気に入り。
ギターの師匠は中川イサトさんですっ。
Ry Cooder、Bruce Cockburn、高田渡と武蔵野周辺、有山じゅんじの浪速周辺といったあたりが大好物です。
音楽指針は「ライブは宴会,歌は酒の肴だ!」。
いつも楽しく前向きな音を出しています。

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。
片道2時間ぐらいでしたら、ほいほい出かけて演奏してます。

動物はあまねく好きですが、特に猫とカエルと蜘蛛が好きです。
乗り物はプロペラヒコーキがお気に入り。複葉機から単葉機への過渡期とか、いいですねっ。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。