スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

往復80分歩行っ。

夕べは、「ふぉの」へチナキャッツのおはるさんのライブを聴きに行ってきました。
親しげに書いてますが、まったくの初対面です。
人間をジャンル分けしてはいけませんが、いわゆるヒッピー肌の人で、聞き手もいつもは大鹿村中心の山間村に暮らしているそうした指向の人ばかりでした。
ですので、なんだかノリが違うのです。

おはるさん

詳細はここで。
ふぉの・ライブレポート

いつものように、ご機嫌で40分歩いて飯田の丘の上へ。
ぜんぺえさんを誘っていっぱいと思ったのですが、遠望したらこれから機材の搬入のようだったので、単独で前哨戦。
焼き鳥屋「はじめ」に行くつもりだったのですが、やはり一人じゃ保たないと思案していたら、バー「むつみ」の看板が。
全国でも古株、1964年創業のトリスバーです。
しばらく遠のいていましたが、ここならマスターとの会話が楽しい。
ってんで、一杯はじめたのが間違いの元。
バーでまとまった食事が出るはずがない。
空きっ腹に水割りだ。
しかもご機嫌になったマスター
「水割りをチェイサーに、これを生でやってみ」
などと、高価なスコッチをショットグラスでくれました。
18年ものの「ハイランドなんたら」とかいう銘柄。
これ、バカウマでした。
「McCarran」よりおいしいかも知れないっ。

それでですね、ライブも楽しくてまたも飲み過ぎ。
結局帰りもかっこつけて歩いて帰宅でした。
往復80分歩行っ。
よせばいいのに、帰ったから仕上げに一杯。
今朝も楽しい楽しい二日酔いでございました。
今夜はビールだけにしておこう。


「戦うオヤジの応援団」、なんで長野県が低調かというと、多分定期的なライブ交流がないからじゃないかな(すんません、勝手な憶測です)。
南北に長くて、集まりにくいもんね。
もう少し情報を収集して、飯田周辺でもある程度メンバーを増やしたら…5、6人は見込みアリ…、飯田、松本、長野のどこかでライブ交流を企画したいものです。

あっ、先場所忘れてきた傘を持って帰ろうと思って、また忘れて来ちゃったっ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州辺境在住のシンガーソングイラストレーターであります。
イラストレーターはプロですが、シンガーソングは趣味です。

イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
お仕事はこちらから。
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/


音楽は、アコースティックギター・ミュージックなら何でも好きですが、特にラグタイム&カントリーブルースがお気に入り。
ギターの師匠は中川イサトさんですっ。
Ry Cooder、Bruce Cockburn、高田渡と武蔵野周辺、有山じゅんじの浪速周辺といったあたりが大好物です。
音楽指針は「ライブは宴会,歌は酒の肴だ!」。
いつも楽しく前向きな音を出しています。

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。
片道2時間ぐらいでしたら、ほいほい出かけて演奏してます。

動物はあまねく好きですが、特に猫とカエルと蜘蛛が好きです。
乗り物はプロペラヒコーキがお気に入り。複葉機から単葉機への過渡期とか、いいですねっ。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。