FC2ブログ

脳みその作り方

さて、去年はいつまで花粉症の薬を飲んでいたんだっけ?
と、今シーズンの服用停止タイミングを計るため、1年前のブログを読み返しました。
初めて医者に行って、アレルギー検査をしてもらい、処方箋をもらったのは26日。
すると少なくとも2週間は服用していたな、
まだ先か。
実験的にやめてみようかしら。
死ぬわけでもなし。

去年も今頃鼻風邪を引いていた。
今年は鼻の症状はなかったけど、きつくて粘り強い発熱系の風邪を今月もらっている。
4月は風邪警戒だな。手洗い、洗顔、深酒注意。

それから、去年も今頃「音楽鬱」になっている。
あちこち出歩いて音楽するのが、なんともおこがましいというか、いじけたように演奏に消極的になる。
まあ、娯楽なのでどんな気分になっても自分の勝手だし誰も気にしないけど、ようするに定期的にそういう抑揚があるって事だ。
なんて単純で分かりやすいこと。
きっかけというか、鬱々と内向するスイッチがはいる原因の見当は付いている。
いやいや、でも今年はそんなことは言ってられない。
夏にイベントの手伝いをするかも。
諏訪方面の2日間の野外コンサートであります。
詳細はこれからだが、出演者はなるべく「オヤジの応援団」で固めたい。
そのためには、諏訪や松本にも出張せねば。
いや、愛知、岐阜にもね。




印刷屋さんから定期的なイラスト仕事。
週一の4コマ漫画。
うれすいっ。ありがたい。
脳というのは訓練で特化する。
昔、田舎にいてイラストで飯が食えるとは想像できなかった頃、実は漫画家を目指していました。
もういい年です。
少しずつ地方で漫画を描いている人が目立ち始めていました。
なので、絵を描いて飯を食うには漫画だなと。なめた発想。
いや、小学校以来の夢ではありましたが、なにしろ長編を書く気力がないのです。
ギャグマンガの短いのも描けない。←素養ないじゃん!!
そしたら、関西からいしいひさいちさんが大ブレーク。
世は爆発的でしかも長く続く4コマ漫画ブームです。
というわけで、それに飛びつくなんて、分かりやすすぎますね。
それほど描いたわけではありませんが、すぐに竹書房の雑誌に拾われかけました。
しかし、世の中そんなに甘くない。
採用直前に雑誌がなくなりましたっ。
こちらも再就職が決まりました。

その間、4コマ漫画のネタばかり考えていたのですが、すると脳はですね、そういうふうに「特化」するのです。
何を考えても4コマネタ。
全部「起承転結」。
驚きましたね。
ねたとして面白いかどうかは別として、そうなるんです。
早急に再び4コマ漫画脳を構築しないとっ。

ちゃんと鍛えれば、作詞作曲もそうなるんでしょうね。
スポンサーサイト



プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州在住のシンガーソングイラストレーターで。
シンガーソングは趣味、イラストは稼業です。

■イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。
日清カップヌードル「謎肉祭」シリーズのパッケージイラストを担当しています。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/

■音楽はソロ、アコースティックギターのフィンガーピッキングで歌います。
ブルースから昭和歌謡まで、オリジナル、カバー半々くらいの配分です。

2016年 福島「The Reverse Band Festival」3位入賞
2017年NHK-FM「熱血! 夏のフォークおやじバトル」ソロ部門優勝
2018年 飯田市「The FINAL」審査員特別賞

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。

お声掛けいただければ、どこへでも演奏にお伺いします。
どのような趣向でも、たいがい対応できます。
アマチュアですので、ギャラは基本的に無用ですが、遠方の場合は交通費などご配慮ください。

カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター