FC2ブログ

そういう意味だったのかー!

オラクルオラクル
(2005/11/23)
マイケル・ヘッジス

商品詳細を見る


マイケル・ヘッジスの「オラクル」。
1996年のアルバムです。
これは日本で発売されたバージョンです。
強烈なファンではないのですが、誤って海外版もダブって買ってしまいました。

OracleOracle
(1996/10/01)
Michael Hedges

商品詳細を見る


こっちです。
ところが、こちらには本邦盤より1曲多く収録されているんですね。
ボーナストラック。
タイトルは「What Child Is This」です。
ナニコレナニコレ? と聞いてみたら、なんだ旋律は「グリーンスリーブス」なんです。

ときどきこの曲をMichael風にアレンジしてインスト演奏するので、その由来を調べなければとさっきネット検索してみました。
するとですね、「グリーン~」の旋律に歌詞をのせたクリスマス・キャロルが「What Child Is This」なんですと。
邦題は「御使いうたいて(みつかいうたいて)」。
「マリア様の膝にいます、この子はいかなる子であろう」と言う意味だそうです。
ふぅ~ん!
調べてみるものですねー。


さて、今週も演奏チャンスなし。
土曜は地元同業の集まり宴会、日曜は西新宿でNPO戦うオヤジの応援団主催・エンケンと大塚まさじさんのライブで一泊という日程です。
翌週末3/5は、犬山「ふう」の10周年で、金森幸介さんのライブ。
…こんな程度かぁ。
じゃ仕込みに専念しよう。
スポンサーサイト



プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州在住のシンガーソングイラストレーターで。
シンガーソングは趣味、イラストは稼業です。

■イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。
日清カップヌードル「謎肉祭」シリーズのパッケージイラストを担当しています。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/

■音楽はソロ、アコースティックギターのフィンガーピッキングで歌います。
ブルースから昭和歌謡まで、オリジナル、カバー半々くらいの配分です。

2016年 福島「The Reverse Band Festival」3位入賞
2017年NHK-FM「熱血! 夏のフォークおやじバトル」ソロ部門優勝
2018年 飯田市「The FINAL」審査員特別賞

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。

お声掛けいただければ、どこへでも演奏にお伺いします。
どのような趣向でも、たいがい対応できます。
アマチュアですので、ギャラは基本的に無用ですが、遠方の場合は交通費などご配慮ください。

カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター