FC2ブログ

音楽を聴く

100930.jpg

iMacのiTuneに収録している項目数、実に28,233項目、127.59GB。
全部が音楽ではありません。
落語とかも入ってますし、Acoustic Guitar magazineのおまけCDにある教則音源、いろんなギター教則のレッスン項目なども入れて、であります。
それでもとてつもない沢山の曲数ですから、まったりランダム再生なんぞしていたら、もしかすると偶然でも一生巡り会わない曲もあるかも。

というわけで、新しいCDが手に入ったら、次のような作業をします。
・CDをPCに挿入して、その場で通し再生しながら音源をiTuneに取り込む。
・新規に取り込んだアルバムの全曲を、「New」と「JUKEBOX」と名付けたプレイリストに入れる。
・「New」のプレイリストをランダム再生する。
・再生回数が3回になった曲は、「New」から外す。
・再生した曲には、気に入った物に「★★★★★」、もう一回聴かなくてもいいかも「★」とレートを付け、★が5つの曲はお気に入りとして「★★★★★」というプレイリストに収納する。

つまり、以上はふるい分けのフィルタリング作業で、膨大な曲を収納しながらも、お気に入りの曲だけ聴きたい場合には「★★★★★」のリストを再生すればいいというわけです。
同様に、ギター音楽だけ、日本語の曲だけ、特定のミュージシャンだけ、など細かくリスト分けてしあります。
ちなみに「JUKEBOX」には、先に書いたように落語とか教則音源と分けるため、レート関係なく音楽だけを収納しています。

さて、それからが音楽の一筋縄ではないところです。
三回も再生してフィルタリングしたのに、「お気に入り」リストで再生してみると、あれ? そんなに良い曲じゃないぞ、と感じる場合。あるいは逆に何も感じなくてリスト外にした曲を、ある日たまたま聴いてみたらすごく心に響いてきた、という場合があると言うことです。
音楽と、それを聴く心の関係は、実に微妙ですね。
季節でしょうか。
時間でしょうか。
その時の感情のありかでしょうか。
まったく同じ曲でも、状況によって全然違って感じられる。

なのでかっちりとした仕分けは不可能ですね。
iTuneのプレイリスト分けは、あくまでも便宜上の方法に過ぎません。
ときどきはお気に入りリストだけではなく、音楽全曲からのランダム再生も欠かせません。
スポンサーサイト



プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州在住のシンガーソングイラストレーターで。
シンガーソングは趣味、イラストは稼業です。

■イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。
日清カップヌードル「謎肉祭」シリーズのパッケージイラストを担当しています。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/

■音楽はソロ、アコースティックギターのフィンガーピッキングで歌います。
ブルースから昭和歌謡まで、オリジナル、カバー半々くらいの配分です。

2016年 福島「The Reverse Band Festival」3位入賞
2017年NHK-FM「熱血! 夏のフォークおやじバトル」ソロ部門優勝
2018年 飯田市「The FINAL」審査員特別賞

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。

お声掛けいただければ、どこへでも演奏にお伺いします。
どのような趣向でも、たいがい対応できます。
アマチュアですので、ギャラは基本的に無用ですが、遠方の場合は交通費などご配慮ください。

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター