スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本邦初公開、ライブ演奏の様子その1

ちょっとばかり勇をふるって、初めて拙の恥ずかしい演奏をアップロードしました。
レコードやテープのデータを、MP3データにするために買って、ほとんど眠っていたSound it!というソフトが、このiMacでも走ってくれ、自分のライブ録音をアップロード用に変換できました。
↓↓クリックすると演奏が始まります。
家族の寝静まった深夜、窓等を締め切って、密かにお聞きください。

「その向こうの」

オリジナルは、「高田渡とヒルトップ・ストリングス・バンド」の「ヴァーボン・ストリート・ブルース」の中で、敬愛する佐久間順平様が歌っています。

ヴァーボン・ストリート・ブルースヴァーボン・ストリート・ブルース
(1992/11/20)
高田渡

商品詳細を見る

25年くらい前の耳コピー。…アレンジと言ってくれ。
このインスト部分と、ウィットに富んで簡潔な歌の部分のバランスが最高で、いつもこんな曲を作りたいと思っています。

歌った場所は、多分辰野の「OREAD」で、松本のふあ先生が録音してCDを送ってくれたんだと思います。
ふあ先生は、友部正人さんの歌に出てくるあの「ふあ」さんです。
…お猿と着ているものを交換したら、お猿が病気になっちゃったという歌。
先生は精神科のお医者さんで、以前飯田の病院に勤めていて、ときどき「ふぉの」の第三土曜ライブにも来てくれました。

素人に歌唱指導される歌のまずさ、甲高くてしまりのない声。
なんともお恥ずかしい。
ちなみにギターは、カナダのアート&ルシアー、12フレット連結のパーラーギターだったと思います。
マイク録りです。
1万円台の安物ですが、なかなか味のある音ですね。
今は中島雑貨店が保管してます。
スポンサーサイト
プロフィール

中山(界屋)昭

Author:中山(界屋)昭
南信州辺境在住のシンガーソングイラストレーターであります。
イラストレーターはプロですが、シンガーソングは趣味です。

イラストは[届く、伝わる、よくわかる]がモットー。
明るくて清潔で、はっきりとしたタッチが好きです。

日本イラストレーション協会 JILLA会員 No:50
お仕事はこちらから。
http://www6.plala.or.jp/sakaiya/


音楽は、アコースティックギター・ミュージックなら何でも好きですが、特にラグタイム&カントリーブルースがお気に入り。
ギターの師匠は中川イサトさんですっ。
Ry Cooder、Bruce Cockburn、高田渡と武蔵野周辺、有山じゅんじの浪速周辺といったあたりが大好物です。
音楽指針は「ライブは宴会,歌は酒の肴だ!」。
いつも楽しく前向きな音を出しています。

NPO「アコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)」正会員。
片道2時間ぐらいでしたら、ほいほい出かけて演奏してます。

動物はあまねく好きですが、特に猫とカエルと蜘蛛が好きです。
乗り物はプロペラヒコーキがお気に入り。複葉機から単葉機への過渡期とか、いいですねっ。

カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。